このページの本文へ
ページの先頭です。

よろず相談医・サポート薬剤師

印刷用ページを表示する掲載日2020年4月20日

【目次】

 

広島県がんよろず相談医(広島県がん対策サポートドクター)

「広島県がんよろず相談医」とは?

 「広島県がんよろず相談医」(以下「よろず相談医」といいます。)とは,広島県がん対策サポートドクター事業の一環として開催した研修を修了・認定された方のことです。
※この事業は,広島県医師会と広島県が協働して取り組みました。医師が受診勧奨に加え,がん医療等に関する相談など幅広くがん対策に参画する活動は全国初でした。

 研修では,がん予防,がん検診,がん医療,緩和ケア,情報提供・相談支援,がん登録の6分野について幅広く学ぶこととし,よろず相談医は,日常の診療の中で,がん検診の受診勧奨を行うほか,がん医療などに関する相談に応じます。
 
 がんについてちょっとした質問や疑問があれば、かかりつけのよろず相談医にお気軽にご相談ください。

 

よろず相談医の取組

  • 「がん検診を受けましたか?」「健康な時に受けるのががん検診ですよ」といった,がん検診の受診勧奨をします!
  • 「がんに関して聞きたいことがあれば,わかる範囲でお答えしますよ」といった,がん医療等に関する情報提供をし,相談にお答えします!
  • 「地域には,いろいろながんの医療ネットワークがありますよ」といった,広島県がん医療ネットワーク(拠点となる病院等)への紹介・連携をします!

 

 この認定プレートが目印です!(画像をクリックするとダウンロードされます。)
 認定プレートの画像

 認定ポスターもあります!(画像をクリックするとダウンロードされます。)
 認定ポスターの画像1 認定ポスターの画像2

 

よろず相談医の認定状況

 平成29年度までに,783名のよろず相談医が広島県内で認定されています。(令和元年10月現在)詳しくは,よろず相談医名簿にてご確認ください。

広島県がんよろず相談医

広島県がん対策サポートドクター名簿 (PDFファイル)(790KB) (※令和元年10月現在)

 

【参考】広島県がん対策サポートドクター(よろず相談医)事業の推進に関する協定書の締結と事業の概要について

協定

(1) 署名者
湯崎英彦 広島県知事 ・ 平松恵一 広島県医師会長

(2) 日時・場所
平成24年11月7日(水曜日) 13時~13時15分
県庁北館2階 第1会議室

(3) 協定締結式
「広島県がん対策サポートドクター」事業の推進に関する協定締結式の様子の写真1 「広島県がん対策サポートドクター」事業の推進に関する協定締結式の様子の写真2 広島県がん対策サポートドクター事業の推進に関する協定書

事業の流れ

(1) 認定の流れ
 県医師会に委託し,次のとおり事業実施します。
 事業の流れ
 ※具体的な実施方法に当たっては,市郡地区医師会による会議を設置

(2) 研修内容
 がん予防,がん検診,がん医療,緩和ケア,情報提供・相談支援,がん登録の6分野
広島県がん対策サポートドクター設置要綱 (PDF:278KB)

 

広島県がん検診サポート薬剤師

「広島県がん検診サポート薬剤師」とは?

 広島県がん検診サポート薬剤師(以下「サポート薬剤師」といいます。)とは,広島県と公益社団法人広島県薬剤師会が協定を締結し,所定の研修を修了・認定された薬剤師のことです。
 サポート薬剤師は,薬局窓口で患者さんと対応する場面などを活用し,県民がどこに住んでいても,がん検診を適切に受診するとともに,適切ながん医療を受けることができるよう,かかりつけ薬局の薬剤師として個人へのきめ細かな受診勧奨等に取り組んでいます。

サポート薬剤師の取組

  • がん検診の受診勧奨
  • がん医療等に関する情報提供

 

 この認定プレートが目印です!!(画像をクリックするとダウンロードされます。)
 広島県がん検診サポート薬剤師シンボルマーク

 

サポート薬剤師の認定状況

 平成29年度までに,740名のサポート薬剤師が広島県内で認定されています。(令和2年3月現在)
 詳しくは,サポート薬剤師名簿にてご確認ください。

サポート薬剤師MAP R20316

広島県がん検診サポート薬剤師名簿 (PDFファイル)(669KB) (※令和2年3月現在)

 

取組照会

がん検診研修会

研修会の様子

【研修会当日の様子】

 

 令和元年12月4日(水曜日)に,「がん検診へ行こうよ」推進会議(※)の会員の皆様を対象に,がん検診サポート薬剤師による「がん検診研修会」を開催しました。

 公益財団法人広島県薬剤師会との共催で初めて開催し,研修会では,「実際にがん検診の受診行動に繋げる働きかけ」ができる知識等や,「がん検診サポート薬剤師」・「健康サポート薬局」の取り組みについて学びました。

 研修会当日の様子など,詳細は下記リンク先ページをご確認ください。

 

(※)「がん検診へ行こうよ」推進会議とは,行政・医療関係者・医療保険者・民間企業・NPO法人等さまざまな立場の団体で構成される,がん検診の普及啓発や受診率の向上に向けた活動を積極的に推進している組織です。詳しくは,次の県サイトをご確認ください。

 

声かけ運動週間

 平成25年度には,広島県薬剤師会が中心となって,サポート薬剤師の皆様が薬局窓口等でがん検診の声かけ運動に取り組み,期間中860名の方にがん検診の受診等を勧めました。詳しくは,次のPDFファイルをご確認ください。

平成26年2月3日(月曜日)~2月8日(土曜日)広島県がん検診サポート薬剤師「声かけ運動週間」の取組結果について (PDFファイル)(1.12MB)

 

【参考】広島県がん検診サポート薬剤師事業についての推進に関する協定書の締結と事業の概要について

協定

(1) 署名者
 湯崎英彦 広島県知事 ・ 前田 泰則 広島県薬剤師会長

(2) 日時・場所
 平成24年12月11日(火曜日) 9時30分~9時45分
 県庁北館2階 第2会議室

(3) 協定締結式
「広島県がん検診サポート薬剤師」事業の推進に関する協定締結式の様子の写真1 「広島県がん検診サポート薬剤師」事業の推進に関する協定締結式の様子の写真2 「広島県がん検診サポート薬剤師」事業の推進に関する協定書

事業の流れ

 養成については社団法人広島県薬剤師会に委託し,次のとおり事業実施します。
事業の流れ
 ※具体的な実施方法の検討に当たっては,担当理事による会議を設置
広島県がん検診サポート薬剤師設置要綱 (PDFファイル)(305KB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする