ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

古文書ボランティア

古文書ボランティア活動風景(全体)古文書ボランティア活動風景

活動内容は,菅茶山関係資料及び黄葉夕陽文庫資料の翻刻です。
活動日に集まり,各自で翻刻した内容を声に出して読みながら確認し合います。
翻刻された資料は展示したり,当館が発行する紀要に発表し,様々な形で活用されています。

 

【古文書ボランティアの感想】

・(Dさん)
   資料を渡された日は,楽しみで仕方ありません。生きる活力になっています。
   私たちは,年齢は違えど何でも相談できる親友です。

・(Eさん)
   菅茶山の考えや思いを知ることができるのが楽しいです。茶山がとても身近に感じられます。


この記事をシェアする