ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

おうちでミュージアム

◆1 展示の見どころ紹介 

 展示の見どころを,紹介します。

◇ 常設展示「通史展示室」の紹介動画は,「常設展示」に移動し,通史展示室の「(→紹介動画)」をクリック!

◇ 近世文化展示室 特集展示「菅茶山と平田玉蘊(ぎょくおん〔ぎょくうん〕)」は,こちらをクリック!

◇ 春の展示「芸備の文人たち-知の世界に遊ぶ-」は,こちらをクリック!

◆2 館蔵資料の紹介

 当館が所蔵する,各時代の様々な資料を,毎週一つ紹介します。

 (1)「年未詳9月25日付け増田長盛書状(桑原二郎四郎宛て) (歴史資料)

 詳しくは,ここをクリックしてください。 

◆3 ぬりえをしよう

 ぬりえは,館のマスコットキャラクターの「くさどっきー・せんちゃん」や,大人の人向けの「葛飾北斎・神奈川沖浪裏)」まで,いろいろあるよ!
 さあ!ぬりえを楽しもう!

えの下をクリックして,プリントしてね!

ぬりえ(くさどっきー・せんちゃん)
当館のマスコットキャラクター
「くさどっきー」と「せんちゃん」です。

ここをクリックしてね

ぬりえみほん
ぬりえみほん(くさどっきー・せんちゃん)
ぬりえのみほんだよ!
自由にぬってみよう!

ぬりえ(姫谷焼・牡丹文)
ここをクリックしてね
ぬりえみほん
ぬりえみほん(姫谷焼・牡丹文小皿)
姫谷焼 色絵 牡丹文小皿
ぬりえ(姫谷焼・山水文)
ここをクリックしてね
ぬりえみほん
ぬりえみほん(姫谷焼・山水文中皿)
姫谷焼 色絵 飛雲飛雁楼閣山水文中皿
ぬりえ(葛飾北斎・神奈川沖浪裏)
ここをクリックしてね
ぬりえみほん
ぬりえみほん(葛飾北斎・神奈川沖浪裏)
葛飾北斎 「冨嶽三十六景 神奈川沖浪裏」
ぬりえ(葛飾北斎・凱風快晴)
ここをクリックしてね
ぬりえみほん
ぬりえみほん(葛飾北斎・凱風快晴)
葛飾北斎 「冨嶽三十六景 凱風快晴」
ぬりえ(葛飾北斎・お岩さん)
ここをクリックしてね
ぬりえみほん
ぬりえみほん(葛飾北斎・お岩さん)
葛飾北斎 「百物語 お岩さん」

◆4 「ペーパークラフト」を作ってみよう

 弥生時代のお祭りの道具だった「どうたく」のペーパークラフトを作ってみよう!
 紙を切るのにハサミを使うので,気をつけてね! 

えの下をクリックして,プリントしてね!
ペーパークラフト(どうたく)
ここをクリックしてね
紙の左上に作り方が書いてあるよ。
ペーパークラフトみほん
ペーパークラフトのみほんだよ!
画面の右側のサイズは,A4の紙で作れるよ!

◆5 「草戸千軒」を学ぼう(学芸員のコラム) 

 当館が,これまでに刊行してきた定期広報紙「博物館ニュース」(平成元年~平成25年)・「ミュージアムニュース」(平成26年~)に連載している学芸員のコラムにリンクしています。
 当館の草戸千軒の展示に沿って町の様子を紹介した「中世草戸千軒探検」,発掘調査当時のエピソードである「草戸千軒発掘秘話」,歴史に関する子供の疑問に答えた「こども歴史なぜなに相談室」や,菅茶山関係資料や博物館活動を紹介した「博物館アラカルト」など,盛り沢山の内容です。
 詳しくは,ここをクリックしてください。

 

◆6 「ミニ展示 中世文書を読む」 

 平成19年1月から,通史展示室のミニ展示コーナーで,当館が所蔵している中世文書(もんじょ)を定期的に紹介しています。展示終了後は,その概要をA4判の資料として閲覧しています(御希望の方には配付しています。)。
 この度,「ミニ展示 中世文書を読む」(1) ~(11)を全てホームページに掲載して広く公開します。
 詳しくは,ここをクリックしてください。


 当館は,北海道博物館による企画「おうちミュージアム」の趣旨に賛同し,参加しています。

 ロゴ

  ろご2
 ★☆ 上をクリックして,ほかの「おうちミュージアム」にも行ってみよう! ☆★

 

【全国子ども考古学教室】のページです!

いつでも,どこでも,考古学。
時空を超えて,タイムスリップ!

ここをクリックしてみよう!

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする