ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ふくやま草戸千軒ミュージアム トップページ

今年度,開館30周年を迎えます。
  
30周年記念ロゴ

 博物館イメージ

 ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)では,瀬戸内の歴史をテーマにした通史展示や,中世の港町「草戸千軒町遺跡」の発掘調査成果の展示,江戸時代を代表する漢詩人「菅茶山」を中心とした近世文化と歴史の展示をしています。
 また,年に4回程度,期間限定の企画展なども開催しています。
 当館の年間スケジュールはミュージアムカレンダー (PDFファイル)(1.5MB)を御覧ください。

おしらせ 

臨時休館のおしらせ

 令和元年6月11日(火曜日)~6月14日(金曜日)は,施設維持管理のため臨時休館いたします。御不便をおかけいたしますが,皆様の御理解と御協力をお願いいたします。

「北斎絵画公募展」

 この夏,当館で行う企画展「世界が絶賛した浮世絵師『北斎』」に合わせ,「北斎絵画公募展」を開催します。
応募期間:5月1日(水曜日)~6月14日(金曜日)
詳しくは「北斎絵画公募展」作品募集要項を御覧ください。

「VR遣明船」

VR遣明船」乗船体験は,次の日時に開催しています
乗船日:毎週土曜日・日曜日,祝休日
時  間:午前11時~,午後2時~(各回とも,30分前から受付開始。)

学校団体の見学は無料!

 学校教育活動として見学される園児・児童・生徒及び引率者は,常設展・企画展のどちらも無料で御観覧いただけるようになりました。この機会に是非お越しください。詳しくは学校団体の利用のページを御覧ください。

5・6月の休館日 

5月7日(火曜日),5月13日(月曜日),5月20日(月曜日),5月27日(月曜日)
6月3日(月曜日),6月10日(月曜日),6月11日(火曜日),6月12日(水曜日),6月13日(木曜日),
6月14日(金曜日),6月17日(月曜日),6月24日(月曜日)

企画展等

春の展示 開館30周年記念・国際博物館の日(2019)記念事業
初公開!廉塾に伝えられたタカラモノ-書画・陶磁器・漆器・硯等-
会期:4月19日(金曜日)~6月2日(日曜日)

   春の展示のチラシ

チラシを御覧になるには,こちら (PDFファイル)(966KB)をクリックしてください。

春の展示 関連行事

春の展示開催記念講演会(博物館大学第1回) 【終了しました】

日時 4月27日(土曜日)14時~15時30分
演題 初公開の伝来資料が語る茶山の足跡-書画・陶磁器・漆器・硯等-
講師 菅波 哲郎(元広島県立歴史博物館副館長)
場所 当館地下講堂
※申込不要・聴講料無料

春の展示 展示解説会 【終了しました】

日  時 4月28日(日曜日)13時30分~14時30分,5月19日(日曜日)13時30分~14時30分
解説員 当館学芸員
場  所 当館1階企画展示室
※申込不要・別途入館料が必要

ミニ展示 テーマ「浮世絵名品選1-北斎展に寄せて-」
会期:5月24日(金曜日)~7月25日(木曜日)

    ミニ展示とは,常設展示室内で2か月ごとに入れ替えを行う展示です。
    詳しい内容についてはミニ展示のページを御覧ください。
01-1 ミニ展示画像 
 葛飾北斎 「諸国名橋奇貴覧 足利行道山くものかけはし」
 (斉藤芳克コレクション)(当館蔵)


 〒720-0067 広島県福山市西町2-4-1
 電話 084-931-2513
 メール:rhksoumu@pref.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする