ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ふくやま草戸千軒ミュージアム トップページ

博物館イメージ

 ふくやま草戸千軒ミュージアム(広島県立歴史博物館)では,瀬戸内の歴史をテーマにした通史展示や,中世の港町「草戸千軒町遺跡」の発掘調査成果の展示,江戸時代を代表する漢詩人「菅茶山」を中心とした近世文化と歴史の展示をしています。
 また,年に4回程度,期間限定の企画展なども開催しています。
 
 当館の年間スケジュールはミュージアムカレンダー
(6月14日現在) (PDFファイル)(1.4MB)を御覧ください。

新型コロナウィルス感染症予防と拡散防止についてのお願い
(6月26日現在)

 当館では,新型コロナウィルス感染症の感染予防と拡散防止のため,次のような対応を行っています。

 御来館の皆様には,御理解と御協力を賜りますようお願いします。

 

御来館いただくまでに
〇発熱や咳等の風邪症状があるお客様は,来館を御遠慮ください。
マスクの持参に御協力ください。

御来館いただいてから
〇入館券購入を待つ間や展示を御覧いただいている間は,「三つの密」を避けるため,先にお待ちの方や展示を御覧いただいている方との間隔を,できるだけ2メートル程度あけてください。
〇入館に当たっては,マスクを着用してください。また,用意しております手指消毒用アルコールを御利用ください。
入館中は「こまめな手洗い」に御協力ください。各洗面所の液状せっけんを御利用ください。
〇「三つの密」を避けるため,入館や展示室への入室をしばらくお待ちいただく場合がありますので御協力ください。
〇鑑賞中などに体調をくずされた場合は,無理せずお近くのスタッフまでお声がけください。
〇その他,来館されている間はスタッフの指示に従ってください。

※来館者が自由に触れることができる体験展示・VR遣明船は,当面の間,一部休止します。
また,会話を控えめにする,大声を出さない等の御配慮をお願いします。
※当面の間,団体の御来館は50人以下とさせていただきます。

 

今後のスケジュールの変更について

 今後の企画展等の開催スケジュールを,次のとおり変更します。

 新たな日程の詳細につきましては,分かり次第,ホームページ等でお知らせいたします。

 

〇夏の企画展「ひろしまの遺産-広島県の重要文化財4-」は,来年度以降に延期することとし,その代替展示として,夏の展示「学芸員の研究テーマ-ひろしま歴史アラカルト-」を,7月22日(水曜日)~9月6日(日曜日)に開催します。


春の展示「芸備の文人たち-知の世界に遊ぶ-」を,秋の展示として9月18日(金曜日)~11月8日(日曜日)に開催します。


〇講演会等のイベントは,9月末までに開催予定のものについて,中止または延期します。
 ・「夏休みだよ!こども博物館教室」「お化け屋敷」は,中止
 ・「博物館大学」やその他の講演会は,中止または延期

 

新着情報

◆夏の展示
 「学芸員の研究テーマ-ひろしま歴史アラカルト-」
 会期:7月22日(水曜日)~9月6日(日曜日)

夏展チラシ 今夏に予定していた「ひろしまの遺産-広島県の重要文化財4-」の代替として,「学芸員の研究テーマ-ひろしま歴史アラカルト-」を開催します。
 この展示会は,当館学芸員がこれまで調査・研究してきた内容を展示するもので,ミニ展示などですでに御紹介したものも含まれています。
 
展示内容
・土器を見る-弥生時代の壺-
・ヒスイ色に輝く器-青磁-
・草戸木簡は語る
・史料から見た草戸千軒
・茶の湯・いけばな・聞香
・廉塾の生活と変遷
・幕末福山の文化人
同時開催
 ・草戸千軒ミュージアムの展示会ポスター展
 ・夏休みこども博物館教室の活動紹介パネル展

 詳しくは「学芸員の研究テーマ-ひろしま歴史アラカルト-」のページを御覧ください。

◆秋の展示
 「芸備の文人たち-知の世界に遊ぶ-」
 会期:9月18日(金曜日)~11月8日(日曜日)

チラシ
 この展覧会は,9月18日(金曜日)~11月8日(日曜日)に開催します。 

 「芸備の文人たち-知の世界に遊ぶ-」のページで,内容を紹介しています。

◆「常設展示」の紹介動画を作成しました!

 「常設展示」のページに,通史展示室の紹介動画を作成しました。
 「常設展示」に移動し,通史展示室の「(→紹介動画)」をクリックしてください。

◆「おうちでミュージアム」新規ページ開設のお知らせ!

 おうちでも,博物館を楽しんでいただけるように,「おうちでミュージアム」を開設しました。
 子供から大人まで楽しんでいただけるページを目指して,いろいろなコンテンツを充実させていきますので,皆様どうぞお楽しみに!
 詳しくは「おうちでミュージアム」のページを御覧ください。 

 

◆ミニ展示 テーマ「いけばなの世界-古今立花集から-」
 会期:6月16日(火曜日)~7月30日(木曜日)

    ミニ展示とは,常設展示室内で2か月ごとに入れ替えを行う展示です。
 R2-2 ミニ展示画像  
 古今立花集(部分,当館蔵)

 

◆近世文化展示室
 特集展示 テーマ「菅茶山(かんちゃざん)と平田玉蘊(ひらたぎょくおん〔ぎょくうん〕)2」
 会期:6月16日(火曜日)~8月10日(月曜日・祝日)

 菅茶山と関わりの深かった尾道の女性画家平田玉蘊を特集します。
 詳しくは「常設展示」のページを御覧ください。
チラシ

 

おしらせ

◆博物館実習について

 今年度の博物館実習の受付は終了しました。

◆「VR遣明船」運休のお知らせ

 「VR遣明船」への乗船を,当面の間休止いたします。
 どうぞ,御了承ください。

◆「博物館友の会」令和2年度会員募集中!

 詳しくは「博物館友の会のページを御覧ください。

◆学校団体の見学は無料!

 学校教育活動として見学される園児・児童・生徒及び引率者は,常設展・企画展のどちらも無料で御観覧いただけるようになりました。この機会に是非お越しください。
 詳しくは「学校団体の利用」のページを御覧ください。

◆7月・8月の休館日 

 7月6日(月曜日),7月13日(月曜日),7月20日(月曜日),7月27日(月曜日)
 8月3日(月曜日),8月17日(月曜日),8月24日(月曜日),8月31日(月曜日)
 


 〒720-0067 広島県福山市西町2-4-1
 電話 084-931-2513
 メール:rhksoumu@pref.hiroshima.lg.jp

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする