このページの本文へ
ページの先頭です。

全国がん登録実務者研修会(令和4年2月25日オンライン開催)

印刷用ページを表示する掲載日2022年3月14日

 広島県では,全国がん登録の制度や登録方法などについてより理解を深めていただくため,県内の医療機関を対象とする「全国がん登録実務者研修会」を,令和4年2月25日に開催しました。

 初のオンライン開催となる今回は,特に問い合わせの多い「治療」に関する解説や届出方法など実務的なお話のほか,国立がん研究センターから講師をお招きし,全国がん登録の役割や利活用をテーマにお話しいただきました。

※お知らせ(令和4年3月14日更新)※

日時

令和4年2月25日(金曜日) 14時00分~16時00分

対象者

県内の医療機関で全国がん登録に携わる方

方法

Zoomウェビナーによるオンライン開催

内容

研修会次第(R4.2.25全国がん登録実務者研修会) (PDFファイル)(76KB)

1.開会あいさつ(14時00分~14時02分)

広島県健康福祉局健康づくり推進課 がん対策担当監

2.説明「広島県の全国がん登録実施体制と利活用の実際」(14時02分~14時15分)

広島県健康福祉局健康づくり推進課 がん医療・共生グループ

3.講演「全国がん登録の役割」※質疑応答を含む(14時15分~15時05分)

国立研究開発法人国立がん研究センター がん対策研究所 国際政策研究部 部長 松田 智大 様

4.説明「全国がん登録届出方法(届出項目:治療)」(15時05分~15時35分)

公益財団法人放射線影響研究所 疫学部腫瘍組織登録室

5.説明「広島県がん登録室の安全管理措置」(15時35分~15時50分)

公益財団法人放射線影響研究所 疫学部腫瘍組織登録室

研修資料(令和4年3月14日更新)

説明「広島県の全国がん登録実施体制と利活用の実際」

資料(広島県の全国がん登録実施体制と利活用の実際) (PDFファイル)(1.23MB)

講演「全国がん登録の役割」

資料(全国がん登録の役割) (PDFファイル)(3.79MB)

説明「全国がん登録届出方法(届出項目:治療)」

資料(全国がん登録届出方法(届出項目:治療)) (PDFファイル)(5.17MB)

参考資料(全国がん登録電子届出票) (PDFファイル)(88KB)

追加資料(初回治療一覧) (PDFファイル)(200KB) ※令和4年3月14日掲載

説明「広島県がん登録室の安全管理措置」

資料(広島県がん登録室における安全管理措置) (PDFファイル)(893KB)

質疑応答一覧

質疑応答 (PDFファイル)(310KB) ※令和4年3月14日掲載

問い合わせ先

公益財団法人放射線影響研究所内 広島県がん登録室

電話番号:082-261-5160(平日9時~17時)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする