このページの本文へ
ページの先頭です。

がん種別メニュー―胃がん

印刷用ページを表示する掲載日2020年3月25日

【目次】 

 

胃がんの基礎知識・検査・治療・療養について

 国立がん研究センターがん情報サービスのサイトでは,「胃がん」についての情報を,がんが疑われたときから治療後の生活に至るまで,その時点で必要と思われる情報ごとに掲載されています。

 

参考になるページ

 がんについて情報を集めたいけど,なかなか求める情報にたどり着かない場合や,手に入れた情報が本当に正しいのか疑問があったり,医療用語が多くて今一つ理解できない場合などは,がん相談支援センターに相談してみることで,解決したり不安が解消されたりする場合があります。また,がん相談支援センターでは,各種がんについて解説された冊子や資料を入手することができます。がんに関することなら誰でも無料でご利用いただけますので,ぜひご活用ください。

 

広島県の胃がん医療ネットワーク

 広島県では,検診から治療後の経過観察までの一連のがん医療を,切れ目なく適切に行うため,一定の基準を満たした医療機関が連携する「胃がん医療ネットワーク」を構築しています。

 次のページでは,胃がん医療ネットワークを紹介するとともに,地域(二次保健医療圏)や機能ごとに参加医療機関を検索することが可能です。

 

胃がん「わたしの手帳」

 「わたしの手帳」とは,患者さん医療者が,診断から術後にいたるまでの経過等を記録し,情報を共有することで,安心して治療を受けるために役立てていただくためのものです。患者さん自身のがんの情報や治療計画などを記録することができ,がん治療の流れや相談窓口,がん種に応じた県内のがん患者団体等の役立つ情報も掲載されています。次のサイトからダウンロードしていただくことができますので,ぜひご活用ください。

 

広島県の胃がん検診に関する情報

 広島がんネットでは,広島県におけるがん検診の受診率や要精密検査率などの情報をがん種別ごとに掲載しており,胃がん検診の各種情報も掲載しています。

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする