このページの本文へ
ページの先頭です。

小児がん患者さんへ

印刷用ページを表示する掲載日2020年3月25日

【目次】 

 

小児がん拠点病院

 小児がん拠点病院とは,地域における小児がんの医療および支援を提供する中心施設として,厚生労働大臣が指定した病院で全国に15施設(平成31年4月1日現在)あり,中国・四国ブロックでは唯一,広島大学病院が指定されています。

 広島がんネットでは,広島大学病院のサイトを中心に,相談窓口や療養生活に役立つサポートブックなどを紹介しています。

 

小児がん拠点病院「広島大学病院」

 中四国ブロックで唯一,小児がん拠点病院に指定されている広島大学病院のサイトです。広島がんネットで紹介している情報に加えて,小児がんに関する診療やセカンドオピニオン,臨床試験,診療実績など医療に関する情報や,ファミリーハウス(※)の情報などが掲載されています。

(※)ファミリーハウスとは,小児がんの治療のために広島大学病院に入院されている患者さんの家族が,付き添いなどで宿泊を必要とする場合に利用していただくための施設です。

 

国立がん研究センター小児がん情報サービス

 各種小児がんについての解説や,検査・診断・治療などに関する情報,子どもの心のケアや日常生活でのケア,家族のケア,学校でのまわりにいる方への対応,生活に関することなどが幅広く掲載されています。また,小児がんに関する冊子や資料なども掲載されています。

小児がん情報サービスのバナー小児がん情報サービスのバナーその2

 

小児がん拠点病院を探す

 国立がん研究センターがん情報サービスのサイトで,全国の小児がん拠点病院(平成31年4月1日現在15病院)について,病院名に加え,がんの種類や地図などから検索することができます。

 小児がん拠点病院を探す(国立がん研究センターがん情報サービス)

 

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする