このページの本文へ
ページの先頭です。

がん患者団体・がん患者支援団体 (乳腺疾患患者の会 のぞみの会)

印刷用ページを表示する掲載日2021年4月1日
団体名 乳腺疾患患者の会 のぞみの会
代表者名 浜中 和子 (はまなか かずこ)
住所 〒722-0022 尾道市栗原町5901-1 浜中皮ふ科クリニック内
電話番号 0848-24-2413
Fax番号 0848-24-2423
電子メールアドレス hmnkk@do8.enjoy.ne.jp
ホームページアドレス http://hmnkhifuc.jp/nozomi/
会員数 390人
主な患者種別・対象疾患|乳がん
設立時期 平成5年
 定款・規約等
設立経緯・目的 乳腺疾患患者で構成する乳腺疾患(乳がん)患者のための会である。
同じ病気で悩んでいる者同士お互いに悩みを打ち明けたり,乳がんに関する知識を得て理解を深めたりしながら,共に励まし合い,病気を克服していく。
入会資格 乳腺疾患(乳がん)患者,体験者
入会方法 随時受け付け (電話,直接,メール,手紙等)
会費 1,000円/年
会報の発行
県内の活動拠点 【尾道会場】
〒722-0022 尾道市栗原町5901-1 浜中皮ふ科クリニック内
(0848-24-2413)
【広島会場】
〒731-5127 広島市佐伯区五日市駅前1-3-12-508
(090-1683-1287)
相談対応の有無
及びその方法
電話,Fax,メール
主な活動状況

令和2年度は,広島・尾道両会で,1月と10月の例会では主に乳がん専門医師による乳がん治療の最新トピックス等についての講演,トーク&ライブショー等を行った。4月のバス旅行,7月例会はコロナ禍のために中止。
「ピンクリボンdeカープ」も中止。「リレーフォーライフ広島」はWeb開催だった。

令和3年度は,1月と4月の例会はコロナ禍のため中止。7月と10月の例会については乳がん関係の講演やヨガ等の会を開催予定である。RFL広島等のイベントについては開催形態を検討中である。

その他お知らせ
(特徴的な活動等)
上記活動は,設立年と地域性により広島と尾道で活動している。
また,定例会(春のバス旅行以外)・ミニ例会とも会員以外の一般の方も参加できる。
会員はどちらの会へも参加できる。上記活動以外,がん患者支援等の社会貢献活動へもボランティアとして積極的に参加している。(リレーフォーライフ広島,ピンクリボンdeカープ等)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする