このページの本文へ
ページの先頭です。

「みんなのがん学校」を広島市にオープン!

印刷用ページを表示する掲載日2021年10月4日

「みんなのがん学校」を広島市にオープン!

  令和3年10月4日(月),広島市にYMFGオールヘルスケアタウンが開設され,施設内の「オールカフェ×タニタカフェ」等に,「みんなのがん学校」が新たに設置されました。

  「みんなのがん学校」は,体験時間わずか5分で,がんについて気軽に学べるタッチパネル式の電子端末です。

  体験後には修了証明書が発行され,後日がん検診を受けて,これをカフェに持参すると,カフェで使用できる「ミールクーポン」に交換されます。

 お近くにお立ち寄りの際は,ぜひご利用ください!


YMFGオールヘルスケアタウン:〒734-0053 広島市南区青崎1丁目2-14
地図


みんなのがん学校

みんなのがん学校とは

  • 「日本人が生涯でがんになる確率は?」などの出題されるクイズに回答することで,「がん」について学べるタッチパネル式の電子端末。
  • 広島県と連携協定を締結しているノバルティスファーマ株式会社及びマイライフ株式会社が共同開発し,昨年12月,マイライフ株式会社が呉に出店している「オールカフェ×タニタカフェ」内等に,初めて設置されました。
  • クイズの後には広島県や広島市のがん検診情報サイトのQRコードが表示され,がん検診の情報が見られる仕組みになっています。

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする