このページの本文へ
ページの先頭です。

日本基準寝具株式会社様と連携してがん検診の普及・啓発活動に取り組んでいます!

印刷用ページを表示する掲載日2021年12月27日

連携の経緯 ~介護・福祉業に従事されている方を「がん」からお守りする~

バナー

 本県では,「がん対策職域推進アドバイザー」を設置し,協会けんぽ加入企業様を中心に個別訪問による「がん検診」の普及・啓発活動を行っております。
 訪問する企業は様々で,業種も多岐に渡りますが,介護・福祉業に従事されている方の「がん検診」受診率が比較的低い傾向にあります。

 そこで,介護・福祉業に従事されている方々を「がん」からお守りするため,医療・介護施設向けのリネン類リース・各種商品販売や,福祉用具の販売及びレンタルを中心にした介護サービス提供等を広く展開されている日本基準寝具株式会社様と連携した,「がん検診」を普及・啓発する活動を開始しました。

 

連携の内容

 日本基準寝具株式会社営業部の皆様が介護・福祉事業所等を訪問した際に,県の作成したリーフレットにより,「がん検診」の受診勧奨をしていただきます。

🔻リーフレット (PDFファイル)(518KB)
リーフレット(表)

連携にあたって

 連携にあたって,日本基準寝具株式会社様に「がん」の知識を深めていただくため,「みんなのがん学校の設置」「がん検診サポート薬剤師による出前講座」を実施しました。

みんなのがん学校の設置

 日本基準寝具株式会社様の本社に,クイズ形式で「がん」について学べるタッチパネル式端末「みんなのがん学校」を設置しました。

 この「みんなのがん学校」で「がん」に関するクイズに答えると,修了証明書が発行されます。
 日本基準寝具株式会社様には,2週間の設置で117名もの従業員の方に修了していただき,「がん」に関する知識・理解を深めていただきました。

設置の様子① 設置の様子 
修了証明書

がん検診サポート薬剤師による出前講座

 広島県では,がん検診の普及・啓発,受診勧奨に取り組む薬剤師を「がん検診サポート薬剤師」として認定しています。
 日本基準寝具株式会社様に,この「がん検診サポート薬剤師」を2日間に渡って派遣し,「がん」に関する講座を受講していただきました。

受講の様子

介護・福祉業に従事されている皆様へ

 広島県と日本基準寝具株式会社様では,介護・福祉業に従事されている皆様を「がん」からお守りするため,連携して取り組んでまいります。

 介護・福祉業界の慢性的な人で不足について,報道等でもよく取り上げられます。
 仕事は忙しいでしょう,シフトもあるでしょう。ですが,1年間のうち,たった1日だけ「がん検診」に割いてください。

 かつては「不治の病」と言われた「がん」も,医療技術の進歩等により,がん検診で早期に発見できれば,生存率が飛躍的に高まります
 「がん検診」は健康な“あなた”が対象です。早期がんには自覚症状がほとんどないためです。

 皆様ひとりひとりが「がん検診」を受診し,健康に働き続けることで,介護・福祉業界の価値向上に寄与するものと信じております。

 健康だから大丈夫…と思いこまずに,ぜひ定期的に「がん検診」を受診してくださいますようお願いします

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする