ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

あそびのひろばin第8回おのみちキッズフェスタ

ろごin第8回おのみちキッズフェスタを開催しました!

日時

 令和元年8月18日(日)9時30分~15時00分

会場

 尾道市民センターむかいしま (尾道市向島町5531-1)

内容

 会場には,空間遊びや工作等の5つのブースを設置しました。いろいろな遊びを通じて,子供たちはたくさんのことを学んでいました。また,中高生・大学生等のボランティアのサポートもあり,遊びが充実し,異年齢でのふれあいもできました。

様子①様子②

 【各ブースの内容】

(1)おのみちみんなの水族館
 白い紙で作った魚にクリップをつけ,磁石のついた釣り竿で釣ります。魚も釣り竿もいろいろな大きさを用意していたので,自分の釣りたい魚をどうやったら釣れるか親子で相談していました。また,釣った魚は思い思いの色や模様をつけ,自分の好きな場所に貼り付けます。他の子供の作った魚と見比べてみたり,自分たちで作った「水族館」を楽しみました。
水族館

(2)飛ぶのかな
 折り紙を丸めて筒状の飛行体を作りました。親子で向かい合って飛ばしあい,紙の種類や大きさ,飛ばす角度や強さなど,いろいろ試しながらよく飛ぶ飛行体作りにチャレンジしました。
飛行体

「飛ぶのかな」作り方はこちらから

 

(3)紙コプター
 細長い紙を互い違いに2か所切り,端を合わせて折るだけでくるくる回る,紙のヘリコプターを作りました。紙の大きさ,切れ込みの幅等,どうやったら良く回るか試行錯誤していました。完成したヘリコプターは飛ばして,親子でキャッチしあって大喜びです。
紙コプター

「紙コプター」作り方はこちらから

(4)ふしぎなたまご

アルミの袋にビー玉を入れ,それをタッパに入れてふって「たまご」を作りました。完成したたまごは不思議な動きをします。「なぜこんな動きをするんだろう」「ビー玉2個入れたらどうなるかな」など,子供のいろいろな気付きを保護者も共感しながら一緒に楽しみました。
たまご

「ふしぎなたまご」作り方はこちらから

(5)絵本・啓発コーナー
 
会場内に絵本と県教育委員会作成の資料を配架して,自由に読めるようにしました。ちょっと休憩も兼ねて,自分のペースでゆったりとした時間を過ごしました。

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする