ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

幼児教育

トップページ教育・保育内容子育て支援研修情報幼保小連携教育幼児教育アドバイザー

(※ 上のボタンをクリックするとそれぞれのコーナーにリンクします。)

こどもたち

  広島県教育委員会では,平成29年2月,「『遊び 学び 育つひろしまっ子!』推進プラン」を策定しました。

 これは,平成27年度に実施した「幼児期の教育の充実に関する調査」の結果から明らかになった,本県の現状と課題を踏まえ,教育・保育の更なる充実を図ることを目的に,本県の考える乳幼児期の教育・保育の基本的な考え方と取組内容を明らかにしたものです。

 平成30年4月には,このプランに掲げている乳幼児期の教育・保育の充実のための施策を総合的に推進するための拠点として,県庁内に「乳幼児教育支援センター」を設置しました。

 本県では,この「乳幼児教育支援センター」を中心として,家庭,幼稚園,保育所,認定こども園,地域型保育など,子供が育つ環境に関わらず,県内すべての乳幼児に,乳幼児期に育みたい力の育成に向けた教育・保育が行われ,小学校以降の教育の基盤が培われるよう,「遊び 学び 育つひろしまっ子!」の実現に向け,「オール広島県」で取組を進めています。

 県民の皆様,「遊び 学び 育つひろしまっ子!」の実現に向け,御理解と御協力をお願いします。

広島県の取組

「遊び 学び 育つひろしまっ子!」推進プラン

⇒本プランに基づき,「親子での体験活動プログラム」を開発しました。
 幼稚園・保育所・認定こども園などでも御活用ください。




参考

リンク集

文部科学省

その他

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする