ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県高等学校教育研究会

会則

部会

広島県高等学校教育研究会

 国語H28年10月更新



 古前校長の写真

 地理歴史・公民H29年3月更新
 数学H29年7月更新
 理科H28年10月更新
 音楽H29年3月更新
 英語H29年7月更新
 書道H29年3月更新
 保健体育H29年10月更新
 美術,工芸H29年9月更新
 農業H29年3月更新
 工業H29年3月更新

 会長あいさつ 

 平成29年度広島県高等学校教育研究会会長に就任しました広島県立福山誠之館高等学校長の古前勝教(ふるまえ かつのり)でございます。どうぞよろしくお願いいたします。
 当研究会は,広島県教育委員会の指導のもとに,学習指導要領等の法令に則って自主的・創造的な教育研究活動を行い,本県高等学校,特別支援学校及び高等専門学校教育関係者の資質向上と学校教育の振興を図ることを目的として,平成12年度に組織されて以来,各部会が精力的に研究活動に取り組み,多くの成果を残してきています。
 平成26年12月には「広島版『学びの変革』アクション・プラン」が策定され,これまでの「知識ベースの学び」に加えて,コンピテンシーの育成を目指した主体的な学びへと,これからの新しい教育の方向性が打ち出されました。
 子どもたちの主体的,能動的な学びという観点から,「学び」をさらに進展しようという動きが全県的に進んでいます。このような状況下において,指導力の向上,カリキュラム・教材の開発,評価方法の研究など,教育研究会が果たすべき役割は従前に益して重要なものになっていると受け止めています。
 また,教育界は,早晩,大量退職の時代に突入する見通しであり,指導のノウハウなどの遺産を次の世代の教師にきちんとバトンタッチすることが求められています。教育研究会は人材育成の機関の一つとしても大きな役割を担っています。
 広島県高等学校教育研究会は,本県高等学校等の教育の充実・発展のために,一人一人の会員がその果たすべき役割を十分に自覚し,主体的に実践的な研究に取り組んで参りたいと思います。今後とも当研究会に対しまして御理解と御支援を賜りますよう,よろしくお願いを申し上げます。

広島県高等学校教育研究会
会長 古前 勝教

 商業H28年10月更新
 家庭科H29年3月更新
 福祉H29年3月更新
 総合学科H29年10月更新
 定時制教育H28年3月更新
 通信制H29年10月更新
 進路指導・キャリア教育H29年7月更新
 視聴覚H24年3月更新
 図書館H29年7月更新
 養護H29年3月更新
 生徒指導H28年6月更新
 看護H29年10月更新
 情報H29年3月更新
 人権教育

H28年12月更新

 国際教育H29年7月更新
 総合的な学習の時間H29年3月更新

広島県学校教育研究団体連絡協議会のページ

事務局

広島県立福山誠之館高等学校
電話 084-922-0085