ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 広島県学校教育研究団体連絡協議会 > 広島県高等学校教育研究会 国語部会

広島県高等学校教育研究会 国語部会

広島県高等学校教育研究会 国語部会

会長 小路口 真理美(広島県立呉三津田高等学校)

事務担当 頼岡 由美

連絡先 0823-22-7788

リストマーク組織

リストマーク会則

 研究の目標等

1 思考力・判断力・表現力を高める授業の在り方について研究・研修を進める。

 A:全6地区支部で研修等を実施した。
 B:5地区支部で研修等を実施した。
 C:4地区支部で研修等を実施した。
 D:研修等の実施は3地区支部以下であった。

2 言語活動の充実を図る授業の在り方について研究・研修を進める。

 A:全6地区支部で研修等を実施した。
 B:5地区支部で研修等を実施した。
 C:4地区支部で研修等を実施した。
 D:研修等の実施は3地区支部以下であった。

3 ICTを活用した授業の在り方について研究・研修を進める。

 A:全6地区支部で研修等を実施した。
 B:5地区支部で研修等を実施した。
 C:4地区支部で研修等を実施した。
 D:研修等の実施は3地区支部以下であった。

4 県及び各支部の研究会・研修会への参加者を増加させる。

 A:全6地区支部で研究会等への参加者が増加した。
 B:5地区支部で研究会等への参加者が増加した。
 C:4地区支部で研究会等への参加者が増加した。
 D:研究会等への参加者の増加は3地区支部以下であった

  研究の内容及び方法

1 広島県高等学校教育研究会国語部会総会の開催
2 国語部会の各地区における研究会・研究授業の開催
3 第63回広島県国語教育研究大会の開催

 具体的な研究活動

1 広島県高等学校教育研究会国語部会総会・研究会

(1) 期日 平成27年8月10日(月) 
(2) 場所 広島青少年文化センター
(3) 内容  講演 広島大学大学院教育学研究科 武村信治 教授
演題「今後の国語教育の展望」
広島大学大学院教育学研究科 間瀬茂夫 教授
演題「小説の『高次読解力』の問いと評価」
(4)参加人数 49名

2 各支部における研修会・研究授業

(1)尾三支部 総会・第1回研修会(講演)
ア 日時 平成27年7月10日(金)
イ 会場 広島県立尾道東高等学校
講師 広島県立教育センター 河原宜央 指導主事 
(2)福山支部 総会・第1回研修会(講演)
ア 日時 平成27年7月28日(火)
イ 会場 広島県立神辺旭高等学校
 講師 広島県立教育センター 河原宜央 指導主事
(3)呉支部 総会・研修会
ア 日時 平成27年11月20日(金)
イ 会場 広島県立呉三津田高等学校
(4)三次支部 総会・研修会
ア 日時 平成27年11月10日(火)(予定)
イ 会場  広島県立吉田高等学校
(5)広島西支部 総会・研修会(予定)
ア 日時  平成27年10月19日(月)
イ 会場 広島県立広島商業高等学校
ウ テーマ「広島版『学びの変革』アクション・プランに基づいた国語科学習指導について」
(6)広島東支部 総会・研修会
ア 日時  平成27年11月6日(金)(予定)
イ 会場 広島県立広島皆実高等学校

第63回広島県国語教育研究大会(北部・芸北大会 三次会場)

ア 日時 平成27年11月27日(木) (予定)
イ 場所 広島県立祇園北高等学校,広島市立山本小学校
ウ 内容(高等学校部会)
・ 研究授業 
 現代文「夢十夜 第六話」(夏目漱石)                     
 授業者 広島県立祇園北高等学校 杉 政明 教諭
 古典「画竜点睛」
 授業者 広島県立祇園北高等学校 伊藤文隆 教諭
・ 分科会
 「論理的思考力及び表現力の育成を図るための指導と評価の工夫改善に関する研究~パフォーマンス課題の設定とルーブリックの作成を通して~」
 提案者 広島県立庄原格致高等学校 高木美香 教諭
 「広島版学びの変革アクション・プランを踏まえた国語科の授業づくり~漢文の学習を中心に~」
 提案者 広島県立神辺旭高等学校 山田和大 教諭
・全体会
 講演 広島大学大学院教育学研究科教授 難波博孝 教授
 演題「コンピテンシーとしての思考力育成-感情ともからめながら-」
エ 人数 66名

4 「国語科授業づくりセミナー」

 指導者
 広島大学大学院教育学研究科 竹村信治 教授
 広島大学大学院教育学研究科 間瀬茂夫 准教授

(研修)
 第1回 平成27年7月26日 安田女子高校(参加者17名)
 第2回平成27年10月3日 安田女子高校(参加者21名)
 第3回 平成27年12月13日 安田高等学校(参加者22名)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。