ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地ホットライン教育ひろしま > 広島県学校教育研究団体連絡協議会 > 広島県高等学校教育研究会 情報部会

広島県高等学校教育研究会 情報部会

広島県高等学校教育研究会 情報部会

 会長 小林 利幸(広島県立尾道商業高等学校)

 事務担当 北山 竜太

 連絡先 0848-25-2115

リストマーク組織

リストマーク会則

 研究の目標等

・「情報モラル」について,生徒が主体的に課題を見つけ,それを解決していくことができる力を養うための授業の実践例を調査し,整理する。
・社会に主体的に対応することができる能力・態度を育成する。

 研究の内容及び方法

・大学や専門学校における研修
・研究授業の実施
・研究内容の検証(アンケートによる)

 具体的な研究活動

 1 総会・研究大会

1 総会・研究大会
(1)日時:平成28年10月21日(金)
(2)会場:広島経済大学
(3)議題
 ア 講演
 ・演題:「大学における情報教育の現状」
 ・講師:広島経済大学 経済学部 教授 田中 章司郎
 イ 講演
 ・演題:「大学における情報科教育法」
 ・講師:広島修道大学 非常勤講師等 梶川 正
 ウ 平成27年度活動報告,決算報告
 エ 平成28年度事業計画,予算説明
 オ 協議
 ・広島版「学びの変革アクション・プラン」を踏まえた授業の実践例
 カ 報告
 ・広島県教育委員会高校教育指導課 指導主事 三浦 和博

2 技術セミナー
(1)日時:平成29年1月19日(木)
(2)会場:穴吹情報デザイン専門学校
(3)内容
 ア 技術講習
 ・内容:「デザイン業界標準ソフトを使用した実習」
 ・講師:穴吹情報デザイン専門学校 赤木 宜史
 イ 技術講習
 ・内容:「プロジェクションマッピング実習」
 ウ 講演
 ・演題:「アクティブ・ラーニングとICTの関わり」
 ・講師:福山大学人間文化学部 准教授 内垣戸 貴之
 エ 講評
 ・広島県教育委員会高校教育指導課 指導主事 三浦 和博

3 公開研究授業
(1)日時:平成29年2月13日(月)
(2)会場:広島県立可部高等学校
(3)内容
 ア テーマ:「学習目標の明確化,および学習成果の視覚化 ~導入・振返りの工夫~」
 イ 授業者: 広島県立可部高等学校 教諭 木原 美穂

 研究成果

研究紀要の発行(電子メールにて配付)

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。