このページの本文へ
ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

森林保全課

ひろしまの森づくり事業

主な業務内容

ひろしまの森づくり事業に関すること、県営林の管理および経営に関すること、緑化の推進、森林病害虫などの防除、森林火災予防、緑化センター・緑化植物公園に関する事務、治山事業に関する事務、保安林管理に関する事務

森づくり・治山

ご存知ですか?ひろしまの森づくり事業

広島県では、潤いのある県民生活を維持し、次の世代へ引き継いでいくために、平成19年度から「ひろしまの森づくり県民税」制度を創設して、県民全体で支える森づくり活動「ひろしまの森づくり事業」に取組んでいます。

治山事業

お住まいの身近な山林に、崩壊や亀裂などの山くずれがみられるところや、雨が降るたびに山から泥水や土石がたくさん流れてくるような沢がある場合は、市町役場の農林担当または林務担当が窓口ですので、お気軽にご相談ください。

遊学の森・森づくり事業

ひろしま遊学の森(緑化センター)

四季を通じて楽しめる公園

ひろしま遊学の森

春の桜、夏には昆虫、秋の紅葉、冬は雲海など四季を通じて楽しめる広島県の公園です。犬用の水飲み場を備えた、わんこひろばもあり、ペットと一緒に自然の美しさを楽しめます。

ひろしまの森づくりネット

ひろしまの森は県民の皆様により支えられています

ひろしまの森づくりネット

我々の暮らしの変化とともに、森林と人の関わりが薄れています。その結果、わたしたちの周りでは手入れ不足の森林が増加し、荒廃が進んでいます。

広島県では、森林の手入れ不足を解消し、森林の機能をより発揮させるために、県民の皆様からひろしまの森づくり県民税として500円をいただき、森の水を蓄える働きや災害を防止する働きなどを回復するための取組を進めています。

森林官のイラスト

新着情報

ひろしまの森づくり事業

保安林及び林地開発許可に関すること

土砂条例について