このページの本文へ
ページの先頭です。

第1期広島県県営林中期管理経営計画の策定について

印刷用ページを表示する掲載日2014年3月28日

広島県県営林中期管理経営計画について

 広島県県営林中期管理経営計画は,「広島県県営林の管理経営に関する条例(平成25年広島県条例第46号)」第4条に基づき,県営林長期管理経営方針に即して,県営林の管理経営に係る施策を推進するため,5年を一期として定めている計画です。

第1期広島県県営林中期管理経営計画(平成26~30年度)の策定について

 森林の整備並びに木材の生産及び販売を計画的に実施することを通じて,県土の保全やその他の森林の持つ公益的機能の維持発揮及び木材の安定的な供給を図るため,平成26年度から5年間を集中改革期間と位置付け,第1期県営林中期管理経営計画を平成26年3月に策定しました。

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする