ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

保安林の伐採について

印刷用ページを表示する掲載日2015年10月26日

保安林の伐採には許可または届出が必要です。

保安林ごとに伐採の方法や限度,植栽の義務が定められており,その範囲内であれば伐採を行うことができます。 確認方法は保安林の確認方法についてを参照してください。

それぞれの基準,手続きは次のとおりです。

※伐採に伴い,保安林内に作業道などを開設される場合には,別途,許可が必要です。詳しくは県農林水産事務所(事業所)へお問い合わせ下さい。

 

許可を得る必要がある伐採

以下の伐採を行う際は,所管の農林水産事務所長の許可を得る必要があります。

 〇皆伐

 〇択伐(植栽の義務が課されていない場合)

 1.伐採を行う場合の基準

皆伐 (1)一定の区域ごとに1年間に伐採できる面積が決まっています(毎年4回公表されます)。

(2)一ヵ所あたりの伐採面積の上限が保安林ごとに決まっています。

(3)防風保安林では,20m幅以上の帯状の林帯を残さなければなりません。

(4)標準伐期齢に満たない立木は伐採できません。

(5)植栽の義務が課されている保安林は伐採後,植栽をしなければなりません。

択伐

(植栽なし)

(1)択伐率は30%(材積率)を上限として保安林ごとに決まっています。

(2)前回の伐採後の成長量以上の伐採はできません。

(3)標準伐期齢に満たない立木は伐採できません。

2.申請書類および提出時期

(1)伐採の前に提出するもの (許可通知を受けた後,皆伐することができます。)

      ※皆伐…皆伐の限度公表から30日以内に提出

※択伐…伐採を開始する日の30日前までに提出

 ア. 保安林(保安施設地区)内立木伐採許可申請書(様式第14号) (Wordファイル)【2通】

 イ. 図面(縮尺:1/5,000程度。伐採予定区域および地番,伐採後的確な更新を見込めない区域が示されたもの)

 ウ. 伐採同意書や契約書など(申請者と森林所有者が異なる場合には添付をお願いしています。)【様式は任意】

(2)伐採が完了してから30日以内に提出するもの

 ア. 伐採完了届(様式第18号) (Wordファイル)【1通】

 イ. 森林経営計画に係る伐採の届出書(森林経営計画が立てられている森林に限り必要です。)(様式)【1通】

 (参考)皆伐許可申請のスケジュール

 年に4回の皆伐限度公表日より30日間が,申請期間です。皆伐許可申請スケジュール

3.提出先

 ・ (1)ア,イ,ウおよび(2)アは所管の県農林水産事務所(農林事業所)へ提出してください。

 ・ (2)イは所管の市町担当課へ提出してください。 

届出の必要がある伐採

以下の伐採を行う際は,所管の農林水産事務所長への届出が必要です。

 〇択伐(植栽の義務が課されている場合)

 〇間伐

 1.伐採を行う場合の基準

  

択伐

(植栽あり)

(1)択伐率は40%(材積率)を上限として保安林ごとに決まっています。

(2)前回の伐採後の成長量以上の伐採はできません。

(3)標準伐期齢に満たない立木は伐採できません。

間伐

(1)間伐率は35%(材積率)を上限として保安林ごとに決まっています。

(2)概ね5年後に樹冠疎密度が80%以上に回復することが確実でない割合で間伐をすることはできません。

(3)樹冠疎密度が80%に達していない保安林は間伐できません。

2.申請書類および提出時期

(1)間伐を開始する日の90日前から20日前の間に提出するもの(受理通知後,間伐することができます。)

ア.保安林(保安施設地区)内択伐(間伐)届出書(様式第20号) (Wordファイル)【1通】

イ.図面(縮尺:1/5,000程度。間伐予定区域および地番が明示されたもの)

ウ.伐採同意書や契約書など(申請者と森林所有者が異なる場合には添付をお願いしています。)【様式は任意】

(2)間伐が完了してから30日以内に提出するもの

ア.森林経営計画に係る伐採の届出書(森林経営計画が立てられている森林に限り必要です。)(様式)【1通】

3.提出先

 ・ (1)ア,イ,ウは所管の県農林水産事務所(農林事業所)へ提出してください。

 ・ (2)アは所管の市町担当課へ提出してください。

 許可を要しない伐採~あらかじめ届出が必要な場合があります~

除伐や法令に基づく測量のための伐採などは森林法施行規則第60条第1項に規定され,許可を要しない伐採とされています。ただし,これらのうち,第5号から第9号までに規定されている伐採を行う場合にはあらかじめ届出が必要です。

1.申請書類および提出時期

(1)伐採を開始する日の2週間前までに提出するもの

ア.保安林(保安施設地区)内立木伐採届出書(様式第15号) (Wordファイル)【1通】

イ.図面(縮尺:1/5,000程度。伐採予定区域および地番が示されたもの)

ウ.伐採同意書や契約書など(申請者と森林所有者が異なる場合には添付をお願いしています。)【様式は任意】

 ・ 所管の県農林水産事務所(農林事業所)へ提出してください。

提出先および問い合わせ先

 保安林内の伐採に関する問い合わせおよび申請書の提出先

所管の県農林水産事務所まで

問い合わせ先一覧表

森林経営計画に関する届出の提出先

 市町の担当部局まで。なお,森林経営計画については伐採及び伐採後の造林の届出制度について を参照してください。

広島市 呉市 竹原市 三原市 尾道市
福山市 府中市 三次市 庄原市 大竹市
東広島市 廿日市市 安芸高田市 江田島市 府中町
海田町 熊野町 坂町 安芸太田町 北広島町
大崎上島町 世羅町 神石高原町  

 ダウンロード

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする