ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

歴風トーク

 歴風トークは,当館職員等が日頃から調査・研究している,考古・歴史・民俗などに関する様々な話題を,フィールドワークや実演・討論などの中で提供し,参加者の歴史や文化財に対する理解を深めることを目的としています。

令和3年度 歴風トーク

◇第2回歴風トーク「くずし字ワークショップ」 
※1月16日(日)に実施予定でしたが,新型コロナウイルス感染拡大を受けて,3月21日(月・祝)に延期します。

歴風トーク2チラシ
歴風トーク2チラシ (PDFファイル)(312KB)

江戸時代までの古文書で使われていた「くずし字」に親しむためのワークショップです。読むコツについての話を聞いた後は,江戸時代に流行した“黄表紙”をテキストに,実際にくずし字を読む体験をします。くずし字を解読して,江戸時代の暮らしに触れてみませんか?

日時 令和4年3月21日(月・祝)14:00~16:00(受付13:30~)
話題提供者 川邊あさひ(当館学芸員)
会場 当館 研修室
参加費 無料(展示の観覧には別途入館料が必要です。)
定員 20名(事前の申込みが必要です。先着順で受け付けます。)
申込方法 テーマ,名前,年齢,住所,電話番号を記入の上,Eメール・FAX・はがき・応募フォームのいずれかで当館までお申込みください。
※参加者はマスクの着用が必要です。
※ご来場の際に体温を測定させていただきます。37.5度以上の発熱がある方は,参加をお断りする場合がありますのでご了承ください。 

◇年間計画 

歴風トーク年間チラシ

開催日

テーマ 話題提供者 定員

備考

第1回 12月12日(日) 伊能忠敬測量隊 備北に来たる 当館学芸課長 西村直城 50名

終了しました

第2回 3月21日(月・祝) くずし字ワークショップ 当館学芸員 川邊あさひ 20名 事前申込制
第3回 2月6日(日) 史跡寺町廃寺跡発掘調査の成果 三次市教育委員会文化と学びの課 主任主事 藤川翔さん 20名 事前申込制
第4回 3月13日(日) 松ヶ迫遺跡群の再検討 三次地方史研究会事務局長 加藤光臣さん 30名 事前申込制

会場 当館 研修室
時間 14:00~16:00(受付は13:30~)
参加費 無料(展示の観覧には別途入館料が必要です。)
申込方法 テーマ,名前,年齢,住所,電話番号を記入の上,Eメール・FAX・はがき・応募フォームのいずれかで当館までお申込みください。
※参加者はマスクの着用が必要です。
※ご来場の際に体温を測定させていただきます。37.5度以上の発熱がある方は,参加をお断りする場合がありますのでご了承ください。  

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする