ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「あそびのひろば」

ろご

 「あそびのひろば」とは・・・

 乳幼児は,遊びの中で様々な体験をしながら成長していくことで,その後の生活や学習の基盤となることばの力や人と関わる力などを学び,身に付けていきます。乳幼児にとって,普段の生活での何気ない「遊び」が「学び」そのものなのです。「あそびのひろば」は,親子の会話を楽しむ言葉遊びコーナーや親子で楽しさを共有するふれあい体操のコーナーなど,親子で一緒に楽しみながら,「『遊び』の中に『学び』がある!!」体験する場です。

親子で楽しめる遊び

 「あそびのひろば」で紹介している遊びです。
 家庭にあるもの,自然物など身近なものでできる気軽な遊びばかりです。
 ご家庭でも,市町の親子向けイベント等でも取り入れやすく,親子で楽しめると思います。

 
工作あそび 身体・リズムあそび 会話・ことばあそび 自然あそび
 1 「ふしぎなたまご」
 2 「バランスとんぼ」
 3 「ブンブンごま」
 4 「飛ぶのかな」
 5 「紙コプター」
 6 「コの字プロペラ」
 ※4,5,6の用紙(切り取り線入り)がこちらからダウンロードできます) (PDFファイル)(198KB)

1 ふれあい体操

2 お手玉あそび

ふれあい

1 50音カードことば遊び

2 親子で会話を楽しもう

ことばかけ

1 木のお友達づくり(クラフト)
2 自然のステキ発見
3 同じものをみつけよう
4 絵本を通して自然の世界へ
自然あそび

 

「あそびのひろば」の開催状況

 「あそびのひろば」に特別な場所や特別な物は必要ありません。
 市町の子育て・家庭教育支援の講座やイベント,子育て支援センター,身近な公園など,どこでも「あそびのひろば」になります。
 これまで,1.市町と県で一緒に開催したり,2.市町等で単独で開催されたり,3.市町の講座等で県が開催(令和2年度開催分)したりと開催方法もいろいろです。
 ぜひ,あなたのまちを,身近な場所を,「あそびのひろば」にしてみてください。


 開催市町一覧

 
開催年度 イベントで実施 イベント以外で実施
R2 三次市「カーターセンターまるごとあそびのひろば」(3月13日開催) 尾道市「おひざに抱っこで絵本を楽しもう」 (11月25日開催)
R1 安芸太田町「なかよしおはなし会」 (12月8日開催) 府中町家庭教育支援チーム「くすのき」主催 空城山公園 (11月15日開催)
府中市「あそびと学びのひろば」 (10月27日開催) 三次市地域子育て支援センター「ちゅうおう憩いの森」キッズルーム (11月8日開催)
北広島町「きたひろファミリーフェスタ2019」(10月6日開催)  
尾道市「第8回おのみちキッズフェスタ」 (8月18日開催)  
H30 府中市「第8回府中学びフェスタ」 (10月28日開催)  
安芸太田町「なかよしおはなし会」 (12月22日開催)  

物品の貸し出し

 あそびのひろばで活用できる,絵本やスタンプ,バナーなどの物品を無償で貸し出しています。
 貸出を希望する場合は,広島県教育委員会生涯学習課までお申し込みください。
 詳しくはこちら「家庭教育支援啓発用物品&読み聞かせ用絵本セット貸し出しのご案内」から

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする