ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「あそびのひろば」

ろご

 「あそびのひろば」とは・・・

乳幼児は,遊びの中で様々な体験をしながら成長していくことで,その後の生活や学習の基盤となることばの力や人と関わる力などを学び,身に付けていきます。乳幼児にとって,普段の生活での何気ない「遊び」が「学び」そのものなのです。「あそびのひろば」は,親子の会話を楽しむ言葉遊びコーナーや親子で楽しさを共有するふれあい体操のコーナーなど,親子で一緒に楽しみながら,「『遊び』の中に『学び』がある!!」体験する場です。

あそびのひろばを開催しました!

☆平成30年12月22日(土)に,川・森・文化・交流センター(安芸太田町)で開催された「なかよしおはなし会」において,親子で一緒に楽しみながら「『遊び』の中に『学び』がある!!」を体験する場である「あそびのひろば」を開催しました。22名の親子が参加した,親子一緒に読み聞かせやふれあい体操などを体験しました。

あそびのひろばinなかよしおはなし会の様子はこちら

あそびをひろげよう!

今回の遊びをもっと色々親子で試してみたい人は・・・

「ふしぎなたまご」についてはこちら
「バランスとんぼ」についてはこちら
「ブンブンごま」についてはこちら

過去のあそびのひろば

あそびのひろばin第8回府中学びフェスタの様子はこちら(H30.10.28開催)

 

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする