ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県高等学校教育研究会 看護部会

教育研究会 看護部会

会長 山垣内 俊行 (広島県立広島皆実高等学校)

事務担当 田中 まゆみ(広島県立広島皆実高等学校)

連絡先 082-251ー6441 (広島県立広島皆実高等学校)

リストマーク組織

リストマーク会則

 研究の目標等

1 看護教育の充実に向けた教育内容を構築する。
(1)授業後のアンケートで「授業で学んだことをもとに、さらに発展的に学びたいと」答えた生徒が65%
以上いる。
(2)「看護実践能力の育成を図るための授業づくりの検討」について、公開研究授業及び研究協議を3
回実施する。
2 看護実践能力の向上に対応した研修を行うことにより教員の資質向上を図る。
  外部講師を活用した研修会で役に立ったと答えた会員が80%以上いる。

 

  研究の内容及び方法

1 看護教育の充実に向けた教育内容の構築
(1)「看護実践能力の育成を図るための授業づくり~知識や技能を互いに結び付け学びを深めることを目指して~」 について、公開研究授業及び研究協議を計画的に年間3回実施する。
(2)学習者基点の深い学びを育成するため、デジタル機器等を活用した学習指導案の作成や教材開発を行う。
(3)生徒の主体性を育成するための授業内容の工夫を行うことにより,看護実践能力の育成に繋がっているかどうかを調査・分析する。
2 教員の資質向上に向けた研修
(1)看護実践能力に対応した研修会(看護師国家試験の動向等)を実施する。
(2)生徒の実態に応じた指導計画や指導法について検討する。
(3)研修会等への参加者の研修報告により、県内への普及を図る。
    

 具体的な研究活動

1 教育研究大会
(1)第1回 教育研究会
ア期日・場所:令和4年6月13日(月)・広島県立広島皆実高等学校セミナールーム
イ内容:
・令和3年度の成果・課題の報告及び令和4年度の年間計画の検討
・令和4年度  会則・会員・役員報告,事業計画・予算案,研究活動計画
(2)第2回 教育研究大会(予定)
 期日・場所:令和4年12月~令和5年2月・広島県立広島皆実高等学校

2 研修会
(1)第1回 研修会
ア期日・場所:令和4年8月4日(木)・広島県立広島皆実高等学校
イ研修内容・演題:「看護師国家試験の動向について」
(2)第2回 研修会
ア期日・場所:令和4年10月4日(火)・広島県立広島皆実高等学校
イ研修内容・演題:「シミュレーターを活用した看護実践力を育成するための授業づくり」
​講義:多職種連携ハイブリットシミュレータ-SCENARIOとふりかえ朗を活用した授業づくりについて
​協議・演習:衛生看護科・専攻科で作成した学習指導案について

3 その他
(1)看護研究
ア研究期間:令和4年6月~令和5年1月
イ内容:看護実践能力の育成を図るための授業づくり
~知識や技能を互いに結び付け学びを深めることを目指して~
(2)第1回 公開研究授業
ア期日・場所:令和4年11月8日(火)1限・広島県立広島皆実高等学校
​ 協議:令和4年11月8日(火)2限
イ授業者:黒田 京子
ウ実施学年・科目:専攻科1年生・看護学概論
(3)第2回 公開研究授業(予定)
ア期日・場所:令和4年11月28日(月)3限・広島県立広島皆実高等学校
​ 協議:令和4年11月28日(月)4限
イ授業者:安吉 椋子
ウ実施学年・科目:衛生看護科1年生・基礎看護
(4)第3回 公開研究授業(計画中)
 場所:清水ヶ丘高校

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする