ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県高等学校教育研究会 国語部会

広島県高等学校教育研究会 国語

会長 藤本 寅肇(広島県立廿日市高等学校)

事務担当 川本 裕之(広島県立廿日市高等学校)

連絡先 0829-32-1125

リストマーク組織

リストマーク会則

 研究の目標等

1  思考力・判断力・表現力を高める授業の在り方について研究・研修を進める。
2  言語活動の充実を図る授業の在り方について研究・研修を進める。
3  ICTを活用した授業の在り方について研究・研修を進める。
4  県及び各支部の研究会・研修会への参加者を増加させる。

  研究の内容及び方法

1  広島県高等学校教育研究会国語部会総会の開催
2  国語部会の各地区における研究会・研究授業の開催
3  第67回広島県国語教育研究大会の開催

 具体的な研究活動

1 広島県高等学校教育研究会国語部会総会・研究会

(1) 期日  令和元年8月19日(月)
(2) 場所  広島県立廿日市高等学校
(3) 内容  総会・研究会
      講演  広島大学大学院教育学研究科  教授  間瀬  茂夫
      演題  「『読むこと』における学習課題の設定と学習評価のまとめ」
(4) 参加人数  30名

2 各支部における研修会・研究授業

(1) 尾三支部  総会・研修会
    ア 日時  令和元年11月1日(金)
    イ 会場  広島県立三原東高等学校
    ウ 内容  研究授業・研究協議
        3年古典B『伊勢物語(東下り)』
        授業者  広島県立三原東高等学校  教諭  槇垰  征二

(2)福山支部  総会・研修会
  ・第1回
    ア 日時  令和元年8月8日(木)
    イ 会場  福山市立福山中・高等学校
    ウ 内容  講演「新学習指導要領実施に向けての科目編成,生徒に付けるべき資質・能力など,今後の国語科の動きについて」
                講師  広島県立教育センター  指導主事  太田  智子
  ・第2回
    ア 日時  令和元年11月22日(金)
    イ 会場  広島大学付属福山中・高等学校
    ウ 内容  授業参観,研究協議

(3)呉支部  研修会
    ア 日時  令和2年1月28日(火)
    イ 会場  呉市立呉高等学校
    ウ 内容  研究授業・研究協議
                 2年現代文B『こころ』
                授業者 呉市立呉高等学校 教諭 青山  美加
                講話「新学習指導要領国語科における主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業づくりについて」
                講師 広島県教育委員会事務局教育部高校教育指導課指導主事 岡田  真由

(4)三次支部  総会・研修会
    ア 日時  令和2年2月20日(木)
    イ 会場  広島県立日彰館高等学校
    ウ 内容  研究授業
                 2年現代文「こころ」
                授業者 広島県立日彰館高等学校 教諭 藤井  美沙紀
                講話「新学習指導要領国語科における主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業づくりについて」
                講師  広島県教育委員会事務局教育部高校教育指導課指導主事  岡田真由

(5)広島西支部  総会・研修会
    ア 日時  令和元年11月7日(木)
    イ 会場  広島県立広島商業高等学校
    ウ 講演「新学習指導要領国語科における主体的・対話的で深い学びの実現に向けた授業づくりについて」
        講師  広島県教育委員会事務局教育部高校教育指導課指導主事 岡田真由
        研究授業・研究協議
        「-ICT機器・『課題発見・解決学習』を取り入れた授業の推進ー」
        1年  国語総合  詩歌「折々のうた」
        授業者  広島県立広島商業高等学校  教諭  久保田  貴子

(6)広島東支部  総会・研修会
    ア 日時  令和元年11月19日(火)
    イ 会場  広島県立国泰寺高等学校
    ウ 内容  研究授業・研究協議
                 2年  古典B「問い,語り,深まる協調学習~『古典探究』への試み」
                講師・授業者  大阪教育大学  特任准教授  小路口真理美

第67回広島県国語教育研究大会(芸北・北部大会 安芸高田会場)

ア 日時  令和元年11月8日(金)
イ 場所  広島県立祇園北高等学校,広島市立山本小学校
ウ 内容(高等学校部会)

・ 公開授業
  現代文「南の貧困/北の貧困」(見田  宗介)                     
  授業者  広島県立向原高等学校  教諭  木村  康彦
  古典B「鴻門之会『史記』」
  授業者  広島県立吉田高等学校  教諭  伊藤  宏
・ 分科会
  「生徒の主体性を育てる授業づくりのための基礎的研究~日々の授業実践を通して~」
  提案者  広島県立賀茂高等学校  玉木  雅己  教諭
  「生徒の主体性を育む授業の創造~パフォーマンス課題を通して~」
  提案者  広島県立三原東高等学校  教諭  槇垰  征二
・全体会
  講演  児童文学作家  林原  玉枝
  演題  「ことばを育む」
エ 人数41名

 参考:前年度の成果

平成30年度  国語科授業づくりセミナー  活動概要
第1回  8月17日(金)  広島県立広島国泰寺高等学校
          講演 「『論語』の授業における一視点」
          講師  愛媛大学教育学部国語教育  准教授  太田  亨

第2回  11月11日(日)  広島文教女子大学
           2018年度第2回広島ESDコンソーシアム研修会への参加(詳細は研究紀要 60(平成30年度)

第3回  11月22日(木)  公開授業・研究協議  広島県立呉三津田高等学校
          公開授業  呉三津田高等学校  教諭  河本  律子
           2年古典『大鏡』「花山天皇の出家」
          指導助言  広島大学大学院教育学研究科  教授  竹村  信治

第4回  11月24日(土)  安田女子中・高等学校
          講師  広島大学大学院教育学研究科  教授  間瀬  茂夫
          内容  講義・実践授業の報告と考察(第3回の授業)・今後の展望

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする