ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第1回kid’s考古学新聞コンクール入賞作品展示

このコンクールは,子供たちの歴史・文化に対する関心を高め,基礎的な知識の向上を図ることなどを目的に,「考える」「調べる」「伝える」を発表する場として開催されるもので,主催はkid’s考古学研究所です。
当館エントランスホールにて,全国の小学生が考古学に関して,自ら興味のあるテーマを選択し,調べた結果をまとめた新聞30点を展示しています。
展示の様子と最優秀賞・優秀賞を御紹介します。
※受賞作品を拡大して御覧になりたい方は,各作品の画像をクリックしてください。


第1回kid’s考古新聞の展示の様子

【最優秀賞】(第1次募集:5・6年生の部)
「斐太歴史ガイドツアー新聞」
太田 莉々さん/手塚 心美さん/宮下 愛さん
(新潟県 妙高市立斐太北小学校 応募当時6年生)

「斐太歴史ガイドツアー新聞」

 

【最優秀賞】(第2次募集:5・6年生の部)
「縄文ふしぎ瓦版」
上野 詠名さん
(京都府 京都市立御所南小学校 応募当時5年生)

「縄文ふしぎ瓦版」

 

【優秀賞】(第1次募集:5・6年生の部)
「発見  大発掘新聞~衣・食・住~」
上野 結子さん/瀧内 望花さん
(岐阜県 関市立富岡小学校 応募当時6年生)

「発見  大発掘新聞」

 

【優秀賞】(第2次募集:5・6年生の部)
「古代「狩猟」新聞」
陸浦 優真さん
(鳥取県 米子市立伯仙小学校 応募当時6年生)

「古代「狩猟」新聞」

この記事をシェアする