ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年度講座・講演会

平成29年度 「頼山陽史跡資料館連続講座」の御案内

1 趣旨
 頼山陽史跡資料館では,毎年ひとつのテーマを設定し,そのテーマに即した複数の講座を開催します。今年度は,近世の広島城が誕生する前の「中世の山城」をテーマとして講座を行い,広島県の歴史・文化に触れる機会を提供します。
 ぜひ御参加ください。 
 ※印刷用データはこちらからどうぞ:平成29年度連続講座の開催案内(158KB)
2 主催
 頼山陽史跡資料館(広島県立歴史博物館分館)
3 講座の日程・内容・講師など

区分 月日 講義内容 講師
第1回 6月3日(土) 初心者のための中世山城攻略法 広島県教育委員会文化財課
主 事: 山 岡 貴 宏
第2回 7月22日(土) 地表面観察から見た中世山城 広島県立歴史博物館
主任学芸員: 尾 崎 光 伸
第3回 9月16日(土) 古文書から見た中世山城 広島県立歴史博物館
学芸課長: 木 村 信 幸
第4回 11月18日(土) 広島近郊のおすすめ中世山城 東広島市教育委員会文化課
主 査: 吉 野 健 志
第5回 1月20日(土) 考古学から見た中世山城 広島県文化財保護審議会
会長: 小 都 隆

 

 


4 会場
 広島市中区袋町6-36
 合人社ウェンディひと・まちプラザ(広島市まちづくり市民交流プラザ)
 南棟3階会議室A・B
5 定員
 50名(申し込み不要)
6 受講料
 無料
平成28年度の実施概要(167KB)
平成27年度の実施概要

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする