このページの本文へ
ページの先頭です。

動物愛護センターの日常67(成猫のトライアル)

印刷用ページを表示する掲載日2021年9月8日

動物愛護センターの日常

今回は 「成猫のトライアル」 についてお話していきます。

猫を飼うとき,成猫

「猫と暮らす生活はどんな感じだろう?」

「先住猫や家族との相性は大丈夫かな?」

「家族は猫アレルギー持ってないかな?」

など不安な事がたくさんあると思います。

広島県動物愛護センターでは,成猫を最大2週間トライアルとして連れて帰って

相性などを確かめることができます。


~トライアルの流れ~

※事前に譲渡講習会を受講するなどの譲渡対象者基準を満たす必要があります。

1.成猫トライアル申請書・誓約書へ記入

2.猫をキャリーケースに入れて連れて帰る

3.トライアル中は毎日の猫の様子を管理台帳に記入

トライアル終了後,

相性が良かった場合は飼い主さんのみ来所していただき,譲渡の手続きを行います。

相性が合わなかった場合は,猫と一緒に来所していただき,返還の手続きを行います。

持って来るもの

本人確認ができる書類(運転免許証など)

キャリーケース

(講習会をすでに受講している場合は,猫の譲渡講習会受講済証もお持ちください)


次回の動物愛護センターの日常68では 「成猫の魅力」 を紹介します!

 

  戻る空欄トップページへ空欄進む

 

 

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする