ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

犬・猫の引取り

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年9月20日更新

広島県動物愛護センター

 犬・猫の引取り

引取りの事前相談について

 犬・猫の引取りを希望される方は,飼い犬・飼い猫の場合も所有者不明の犬猫(野良犬・野良猫や迷い犬・猫)の場合も,引取り理由などを確認させていただきますので,必ず,事前に相談をしてください。事前の相談なしで犬・猫を持参された場合は,引取りができない場合があります。

 飼い犬・飼い猫の場合

 飼い主さんには,引取り理由を詳細に聞かせていただきます。終生飼養の原則に反する理由の場合は,引取りはできません。引取ることができるのは,真にやむを得ない事情である場合に限ります。

 所有者不明の犬・猫(野良犬・野良猫や迷い犬・猫)の場合

 所有者不明の犬・猫を保護された方には,保護した経緯や事情を聞かせていただきます。野良犬の棲家や無責任にエサを与える者等の情報を収集し,野良犬・野良猫対策に役立てていきます。

※動物の遺棄は犯罪です!犬や猫に限らず動物は絶対に捨てないでください。捨てられた動物は,事故にあうなど苦しみながら悲惨な末期を迎えます。小さくても生命があります。


■ 終生飼養の原則に反する理由

(1)犬猫等販売業者から引取りを求められた場合 

(2)繰り返し引取りを求められた場合

(3)子犬や子猫の引取りを求める場合であって,自治体からの繁殖制限措置を講じる旨の指導に応じない場合

(4)犬猫の高齢化・病気等を理由に引取りを求められた場合

(5)当該犬猫の飼養が困難であるとは認められない理由により引取りを求める場合

(6)引取りを求めるに当たって,あらかじめ新たな飼い主を探す取組をしていない場合

(7)その他条例,規則等で定める場合 

 

犬・猫の引取りの流れ

引取り変更


■ 飼い犬・飼い猫の引取りには次のとおり手数料が必要です。

【動物愛護センターに持参される場合】 

 ・成犬・成猫(生後91日以上) 1頭につき2,000円 
 ・子犬・子猫(生後91日未満) 1頭につき400円

【自宅などへ直接引取りに出向く場合】

 ・上記に加え,別途料金1頭につき3,610円が必要です。

 

戻る

このページがお役にたちましたら、下のいいねボタンを押してください。