このページの本文へ
ページの先頭です。

広島県産応援登録制度について

印刷用ページを表示する掲載日2020年6月4日

お知らせ

 令和2年6月4日現在で,登録商品数が全体で340となりました。

これまでの登録商品の一覧はこちら

登録商品や事業者を紹介する専用HPはこちら

審査会へ提出が必要な書類はこちら

広島県産応援登録制度の概要

〇広島県産応援登録制度は,県産農林水産物等のブランド化や有利販売の実現を図り,最終的には生産者の所得向上を目指します。

〇県では登録された事業者・商品に対し,商談会の開催等による県内外での販路拡大機会の提供や,ホームページ等での情報発信及び登録商品へのマークの付与等のPR・ブランド化の支援を実施します。

 

〇登録までの具体的な流れ

  1. 登録希望者が商品提案書等の関係書類を作成して申請し,
  2. 審査会において10分程度の試食付きのプレゼンテーションを行い,
  3. 量販店や飲食店等の実需者からなる審査員の評価で,平均60点以上で1者以上の販売希望があった場合,

登録され,様々な販路開拓の支援を受けることができます。

〇詳しくは,次のファイルをご覧ください。

審査会へ提出が必要な書類

青果物

畜産物(食肉)

畜産物(鶏卵)

水産物

加工品

〇県に申請書類をご提出される際は,市町の意見書を申請者が取得して,必要な書類をすべて作成して,申請者が,直接,県へご提出ください。

これまでの取組み

〇平成26年度からスタートしたこの取り組みは,令和2年6月4日現在で,35回の審査会を行い,340商品を登録しています。

登録商品の一覧

〇これまでに登録された商品の,出荷時期入りの一覧は,こちらをご覧ください。

広島県産応援登録制度の専用ホームページ

〇生産者のメッセージや,購入できる店舗等を紹介する「専用ホームページ」は,こちらをご覧ください。

登録商品の内容

平成26年度の登録商品

平成27年度の登録商品

平成28年度の登録商品

平成29年度の登録商品

平成30年度の登録商品

令和元年度の登録商品

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする