このページの本文へ
ページの先頭です。

動物愛護センターの日常108 かわいい来客者(3)

印刷用ページを表示する掲載日2022年8月8日

動物愛護センターの日常

令和2年12月に譲渡したワンコが遊びに来てくれました。

モコ

飼い主さんはしつけにとても熱心で、

「パピーパーティ・わんこと飼い主のための暮らし方セミナー」

など積極的に参加してくれました!!

実は飼い主さんの素敵な笑顔の裏にはとても努力があります。

モコちゃんの子犬時代は甘噛みや体を触ること・ブラッシングが嫌でやめて

と少しお口を使うことがありました。

体を触ったりフワフワの毛のブラッシングはとても必要なことなので

練習方法をお話ししました。

ブラシ

モコちゃんと細かいステップを頑張って練習して、今ではブラッシングが大好きに(^^♡

モコちゃんが「今はブラッシング嫌だな~」と思ったときはお口を使うのではなく、

自分自身がその場から移動しているそうです。そこで飼い主さんも無理に追いかけないので、

今ではとても信頼関係が築けています!!

飼い主さんの素敵な笑顔とモコちゃんのフワフワの毛が練習の成果を表しています♪

センターの近くに来られた際は、また遊びにきてください

愛犬との生活に少しでも悩みがある方!!

一人で抱えこまずにお近くの「しつけのプロ」に相談してみてください。

検索

 

 

過去ログ一覧に戻る

 

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする