このページの本文へ
ページの先頭です。

動物愛護センターの日常104 ペットと避難 防災セミナー

印刷用ページを表示する掲載日2022年6月6日

動物愛護センターの日常

 

雨の多い季節になりましたね。

雨の降る音を聞いて,ふと平成30年の【西日本豪雨災害】を思い出しました。

当時,愛護センターも土砂崩れや停電・断水など被災しました。

掃除のために川から水をバケツリレーで運んだり,流れ込んだ土砂をスコップで取り除いたり・・・

 

あれから4年,あれほどの災害は起きてないものの,毎年のように県内でも

避難指示が出される状況にあり,国内では大きな災害が起きています。

つまり,災害はいつどこで起きるかわからないのです。

 空欄空欄多頭雨避難スタイル ペットと避難するときは,持っていくものがこんなにたくさん!
 空欄空欄い空欄雨天時の避難スタイル
 空欄空欄空欄空欄(犬1頭,猫1頭)

 

万が一被災した時,大切なペットを守ることができるように,

日ごろからどんな準備をしたらいいか,このセミナーで一緒に学びましょう!

ペットと避難防災セミナーチラシ

ペットと避難 防災セミナー ご案内
(画像をクリックするとpdfファイルが開きます) 

 

参加人数を限定させていただいておりますので,

お早目のご予約をお待ちしております。 

 

 

過去ログ一覧に戻る

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする