このページの本文へ
ページの先頭です。

新型コロナウイルス感染症に関する情報

印刷用ページを表示する掲載日2020年4月9日

 

【県民の皆様へ】

・県内において感染症患者が確認されました。

感染症患者の発生状況はこちらをご覧ください

【参考リンク】
広島市ホームページ「新型コロナウイルス感染症に関する情報
福山市ホームページ「新型コロナウイルス感染症に関する情報について

※広島市及び福山市で発生した新型コロナウイルス感染症患者の最新状況については、上記リンクからご確認ください。

 

知事メッセージはこちらをご覧ください。
湯崎知事から県民の皆様へ5つの緊急メッセージ(4月6日) (PDFファイル)(157KB)
「積極的疫学調査への協力依頼」、「移動者へのメッセージ」、「不特定多数の密接状況の回避」、「学校再開に向けて」、「週末の外出自粛要請可能性」 ⇒動画はこちらをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の県内5、6例目及び県立広島大学卒業生の患者確認に関する知事コメント(3月30日) (PDFファイル)(131KB)
新型コロナウイルス感染症の県内4例目の患者発生に関する知事コメント(3月27日) (PDFファイル)(193KB)


中国地方知事会からご協力のお願い(3月27日)
令和2年3月27日、中国地方知事会は、新型コロナウイルス感染症対策本部を設置し、今後の患者の急増に備え、連携して取り組んでいくことを確認しました。
中国地方知事会「新型コロナウイルス感染症対策本部」(R2.3.27)

 

・新型コロナウイルス感染症対策へのご協力のお願い

新型コロナウイルス感染症に対して、感染症予防対策の基本となる「咳エチケット」や「手洗い」の徹底、また、基礎疾患のある方や高齢者の方は人混みの多い場所を避けることなど、県民の皆様にご協力いただきたいことをまとめました。
リンク先のページでダウンロードできますので、啓発資料等にご活用ください。

「新型コロナウイルス感染症対策へのご協力のお願い」へのリンク

 


・次のいずれかに該当する方は、相談窓口に御相談ください。

●相談窓口に御相談いただく目安

・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続く方(解熱剤を飲み続けなければならない方も同様)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方

●なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、早めに御相談ください。

・高齢者
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
・妊婦の方

(お子様をお持ちの方へ)

・小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はなく、新型コロナウイルス感染症については、目安どおりの対応をお願いします。
 
※なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気の方が圧倒的に多い状況であり、インフルエンザ等の心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医等に御相談ください。


・風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、マスクの着用や手洗いの徹底などの通常の感染対策に努めてください。

 


 

・相談窓口に寄せられた、特に質問の多かったものをとりまとめました

「よくある質問」 はこちらをご覧ください
(感染予防、心配なとき、消毒、マスク、発生状況、検査、労働者感染、放課後児童クラブ、外出)

 


※外国人(がいこくじん)のために「やさしい日本語(にほんご)」と英語(えいご)、中国語(ちゅうごくご)などの外国語(がいこくご)で、新型(しんがた)コロナウイルスの情報(じょうほう)を案内(あんない)しています。

For foreigners, we provide guidance on consultation in "Easy Japanese" and foreign languages such as English and Chinese.

【相談(そうだん)するところ】
Multi Language Information Click Here!

【病気(びょうき)にならないために、気(き)をつけること】
Multi Language Information Click Here!


  

※広島県教育委員会の対応状況については、こちらをご覧ください

 

相談窓口の設置及び各種情報について(健康対策課)

広島県内の相談窓口一覧及び厚生労働省などの最新情報リンクを掲載しています。詳しくはこちらをご覧ください。

※4月1日(水)8時30分から一部連絡先が変更となりました。(広島市・呉市・福山市を除く区域の相談窓口と、広島県感染症・疾病管理センターの電話番号が 終日 082-513-2567に統一されました。)

広島県西部保健所

終日(休日・夜間含む)

tel:(082)513-2567 tel:(082)513-2567

広島県西部保健所
広島支所

終日(休日・夜間含む)

tel:(082)513-2567 tel:(082)513-2567

広島県西部保健所呉支所

終日(休日・夜間含む)

tel:(082)513-2567 tel:(082)513-2567

広島県西部東保健所

終日(休日・夜間含む)

tel:(082)513-2567 tel:(082)513-2567

広島県東部保健所

終日(休日・夜間含む)

tel:(082)513-2567 tel:(082)513-2567

広島県東部保健所
福山支所

終日(休日・夜間含む)

tel:(082)513-2567 tel:(082)513-2567

広島県北部保健所

終日(休日・夜間含む)

tel:(082)513-2567 tel:(082)513-2567

広島県感染症・疾病管理センター(広島県健康対策課)

終日(休日・夜間含む)

tel:(082)513-2567 tel:(082)513-2567

広島市中保健センター

平日

8時30分~17時00分

tel:(082)504-2528 tel:(082)504-2528

休日・夜間

tel:(082)241-4566 tel:(082)241-4566

広島市東保健センター

平日

8時30分~17時00分

tel:(082)568-7729 tel:(082)568-7729

休日・夜間

tel:(082)241-4566 tel:(082)241-4566

広島市南保健センター

平日

8時30分~17時00分

tel:(082)250-4108 tel:(082)250-4108

休日・夜間

tel:(082)241-4566 tel:(082)241-4566

広島市西保健センター

平日

8時30分~17時00分

tel:(082)294-6235 tel:(082)294-6235

休日・夜間

tel:(082)241-4566 tel:(082)241-4566

広島市安佐南保健
センター

平日

8時30分~17時00分

tel:(082)831-4942 tel:(082)831-4942

休日・夜間

tel:(082)241-4566 tel:(082)241-4566

広島市安佐北保健
センター

平日

8時30分~17時00分

tel:(082)819-0586 tel:(082)819-0586

休日・夜間

tel:(082)241-4566 tel:(082)241-4566

広島市安芸保健センター

平日

8時30分~17時00分

tel:(082)821-2809 tel:(082)821-2809

休日・夜間

tel:(082)241-4566 tel:(082)241-4566

広島市佐伯保健センター

平日

8時30分~17時00分

tel:(082)943-9731 tel:(082)943-9731

休日・夜間

tel:(082)241-4566 tel:(082)241-4566

広島市健康推進課

平日

8時30分~17時00分

tel:(082)504-2622 tel:(082)504-2622

休日・夜間

tel:(082)241-4566 tel:(082)241-4566

呉市保健所

平日

8時30分~17時00分

tel:(0823)25-3525 tel:(0823)25-3525

休日・夜間

tel:(0823)22-5858 tel:(0823)22-5858

福山市保健所

終日(休日・夜間含む)

tel:(084)928-1350 tel:(084)928-1350

聴覚に障害のある方、失語症の方、音声機能障害の方など、電話での相談が難しい方に対して、FAXによる相談を受け付けています。

新型コロナウイルス感染症 FAX相談窓口 082-223-3611 (障害者支援課内)

 

【御相談後、医療機関を受診するときのお願い】

・帰国者・接触者相談窓口から受診を勧められた医療機関を受診してください。複数の医療機関を受診することはお控えください。
・医療機関を受診する際には、マスクを着用するほか、手洗いや咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ、ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえる)の徹底をお願いします。

 

【相談窓口への相談状況及び新型コロナウイルス検査の実施状況】

新型コロナウイルス感染症に係る相談窓口への相談状況及び新型コロナウイルス検査の実施状況を掲載しています。

 

県主催イベントの中止・延期情報、県立施設等の対応状況

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る県主催イベント等の取り扱いについて、専門家のご意見を踏まえ、2月26日に「対応方針」をまとめました(3月31日以降も、当面の間、この方針を継続します。)。これを受けて、中止または延期するイベントについてとりまとめました。
また、県立施設等の対応状況については、次のとおりです。

県主催イベント等の取扱方針の継続について

県主催イベントの中止・延期情報(4月7日15時現在)

県立施設等の対応状況(4月3日15時現在) (PDFファイル)(181KB)

 

「広島県特別警戒本部」の設置及び本部員会議の開催について(危機管理課)

国は、令和2年1月28日、新型コロナウイルスによる肺炎を感染症法に定める指定感染症に指定する政令を公布し、2月7日から施行することとしました(※1月31日付けで、施行日は2月1日に改められました)。また、1月30日、新型コロナウイルス感染症対策本部を設置しました。

これを受けて、広島県では、1月29日午後1時10分に、特別警戒本部を設置し、第1回本部員会議を開催しました。また、1月30日、特別警戒本部を非常体制に移行するとともに、特別警戒支部を設置しました。

第1回本部員会議(1月29日):資料(広島県の対応状況及び相談窓口の設置など)はこちらをご覧ください。
※本資料は令和2年1月29日時点のものであり、現在は症例定義が変更されています。最新の情報はこちらでご確認ください。→新型コロナウイルス感染症について(健康対策課)

第2回本部員会議(2月26日):資料(県主催イベントの取扱いなど)はこちらをご覧ください。
第3回本部員会議(3月4日):資料(県の対応状況及び行動計画骨子案など)はこちらをご覧ください。
第4回本部員会議(3月7日):資料(発生報告及び県主催イベントの取扱いなど)はこちらをご覧ください。
第5回本部員会議(3月16日):資料(感染症対策実施要領及び緊急対応予算など)はこちらをご覧ください。
第6回本部員会議(3月20日):資料(発生報告など)はこちらをご覧ください。

第7回本部員会議(3月30日):資料(発生報告及び県専門家委員会の見解など)はこちらをご覧ください。

 

感染症発生に伴う渡航危険情報について(国際課)

外務省の感染症危険情報を掲載しています。詳しくはこちらをご覧ください。

(最新情報は、外務省の海外安全ホームページをご確認ください。中国情報〉〈韓国情報〉)

外務省は、新型コロナウイルス感染症に関し、下記の国・地域に感染症危険情報(レベル3:渡航中止勧告など)を出すとともに、レベル3の国・地域を除く、全世界に対し、感染症危険情報(レベル2)を出しています。(3月31日大幅に改定) 

レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)

【アジア】
インドネシア、韓国(全土)、シンガポール、タイ、台湾、中国(全土)、フィリピン、ブルネイ、ベトナム、マレーシア(3/31引き上げ)
【大洋州】
オーストラリア、ニュージーランド(3/31引き上げ)
【北米】
カナダ、米国(3/31引き上げ)
【中南米】
エクアドル、ドミニカ国、チリ、パナマ、ブラジル、ボリビア(3/31引き上げ)
【欧州】
アルバニア、アルメニア、英国、北マケドニア、キプロス、ギリシャ、クロアチア、コソボ、スロバキア、セルビア、チェコ、ハンガリー、フィンランド、ブルガリア、ポーランド、ボスニア・ヘルツェゴビナ、モルドバ、モンテネグロ、ラトビア、リトアニア、ルーマニア(3/31引き上げ)
アイスランド、アイルランド、アンドラ、イタリア、エストニア、オーストリア、オランダ、サンマリノ、スイス、スウェーデン、スペイン、スロベニア、デンマーク、ドイツ、ノルウェー、バチカン、フランス、ベルギー、ポルトガル、マルタ、モナコ、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク(以前の情報を継続)
【中東】
イスラエル、エジプト、トルコ、バーレーン(3/31引き上げ)
イラン(以前の情報を継続)
【アフリカ】
コートジボワール、コンゴ民主共和国、モーリシャス、モロッコ(3/31引き上げ)

 

事業者に対する相談窓口[県・商工団体](経営革新課)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受ける事業者を対象に、県・広島商工会議所・広島県商工会連合会と合同で相談窓口を設置します。3月26日から資金繰りや雇用などの相談に経営相談員等が対応します。

詳しくはこちらをご覧ください。

【相談日時】 9:00~17:00【土日祝含む毎日】
【相談方法】 面談・電話・メール
【場所】 広島県庁東館3階 経営革新課内
【電話番号】 082-513-3321
【メールアドレス】 syokeiei@pref.hiroshima.lg.jp

 

 中小企業者等に対する支援(金融支援・経営相談窓口

新型コロナウイルス感染症により影響を受ける、または、その恐れがある中小企業者等に対する金融支援、経営相談や特別労働相談窓口、支援策について紹介します。

金融支援

新型コロナウイルス感染症により影響を受ける、または、その恐れがある中小企業者等に対する融資制度について紹介します。

詳しくはこちらをご覧ください。

助成制度、経営相談窓口等

新型コロナウイルス感染症により影響を受ける、または、その恐れがある中小企業者等に対する助成制度、経営相談や特別労働相談窓口、支援策について紹介します。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

個人に対する支援(緊急小口資金特例貸付、学生向け緊急相談窓口)

個人向け緊急小口資金特例資金

新型コロナウイルス感染症の影響により、休業や失業などで収入が減少する世帯を対象とした貸付申込の受付を、3月25日から開始します。

詳しくはこちらをご覧ください。

学生向け緊急相談窓口

新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、内定取消しなどの影響を受ける学生等を対象とした緊急就職相談窓口を設置し、3月23日からメール・電話等で受付を開始します。

詳しくはこちらをご覧ください。

【広島】ひろしましごと館 082-224-0121 または 082-224-0122
【東京】広島県東京事務所 東京ふるさと就職情報コーナー 03-3580-0851
【大阪】広島県大阪情報センター 06-6345-5821

 

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難となった方へ

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方に対する県税における猶予制度について掲載しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

旅館業営業者及び住宅宿泊事業者の方へ(食品生活衛生課)

旅館等の宿泊施設における新型コロナウイルス感染症への対応について、旅館業営業者及び住宅宿泊事業者の皆様への依頼事項を掲載しています。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

国等の関連情報

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする