広島県 県章広島県 コロナ感染事例

151

2022年117日 更新

# 陽性者 感染事例
1 10代男性
体験談を読む
最初は軽い喉の痛みで、翌朝喉の痛みが強くなり、鼻詰まりや鼻水が出るようになった。夜に寒気なども出てきて、熱も出た。学校の指示で検査を受けないといけないので受けた。
2 50代男性
体験談を読む
喉が乾燥するなと思っていたら徐々に熱が上がっていった。最終的に38度後半まで上がったが、4日くらいで落ち着いた。喉の痛みが酷く、喉が腫れて、唾を飲み込むのがかなりキツイ状態だった。
3 50代女性
体験談を読む
喉の痛みと倦怠感も発症した。保育関係の仕事をしているので、もしかしたら児童に感染させてしまったかもと思い、ずっと後悔の日々だった。申し訳なさから、療養終了後に職場に戻るのが辛い。
4 40代男性
体験談を読む
子どもが発熱し、陽性となった。ある日、自分も発熱と倦怠感を発症。最初の2~3日は頭痛、倦怠感、咳、声のかすれの症状が現れた。特に倦怠感が強く、座っておくのもしんどかった。
5 40代男性
体験談を読む
検査をする前、重要な仕事があったため一旦は検査を見送ることも考えたが、職場内の感染を防ぐために検査した。今まで経験したことのないような喉の痛みがしばらく続き、高熱も4日程度続いた。
6 40代男性
体験談を読む
仕事で県外へ出張し、広島の自宅へ帰宅した数日後に症状が現れた。症状としては発熱、痰の絡む咳、鼻詰まり、くしゃみ、倦怠感があった。持病があるため、重症化しないか不安だった。
7 50代男性
体験談を読む
喉の痛みがあり、個人所持してた抗原検査にて検査実施。出張中の感染だったため、戸惑った。熱は4日ぐらいで落ち着いたが、咳と喉の痛みが続いたのでしんどかった。
8 30代男性
体験談を読む
発症日の朝、お酒を飲んだ後のような、カラオケ後のような、喉の違和感があった。その夜、自分にはあまりない高熱が出て「コロナか?」と思い、配偶者が妊娠していたため、すぐに検査を受けた。
9 30代男性
体験談を読む
最初は喉の痛みだけだったが、翌日にはその痛みが悪化して、3日目の朝に高熱が出た。妊娠後期の妻と幼い子どもと同居しているので家族への感染拡大が1番の不安だった。
10 50代女性
体験談を読む
喉がいつもより痛かったので受検した。その後、発熱し、身体のだるさが続いた。時々出る咳も辛かった。
11 60代女性
体験談を読む
福祉系の仕事に従事している子どもが陽性となった。自分も体がだるくなり、寒気がしてきて37度から39度まで一気に発熱した。ひたすら咳が出て呼吸も苦しく、頭痛もした。怖かった。
12 70代男性
体験談を読む
朝は平熱だったが、帰宅後になんとなく頭が痛く、体温を測ると37度だった。微熱だったが、PCR検査を受けた。夜には、熱が37度後半まで上がり、咳と鼻水が出始めた。
13 60代男性
体験談を読む
半月前から喉がヒリヒリしていた。突然夜に38.5度の発熱。翌朝医療機関を受診し、陽性と判明。その後、喉の痛みは酷くなり、咳、痰、鼻水も発症した。
14 60代女性
体験談を読む
喉が少し痛くなった。日頃から喉が弱かったが、コロナ禍なので検査を受けた。その日の夜、熱が上昇し、過呼吸になり、汗も止まらなくなった。もうダメかと思った。
15 10代女性
体験談を読む
友だちが複数名陽性となった。友だちと同じく、自分も喉が痛くなり、翌朝38度の熱が出た。熱や喉の痛みが和らいだ後、咳や下痢を発症した。
16 30代男性
体験談を読む
職場で陽性者がちらほら出ていた。自身も仕事中に少し倦怠感が出て、帰宅後さらに倦怠感が強くなった。発熱したため、検査を受けた。のちに関節痛も発症し、熱は5日続いた。
17 40代男性
体験談を読む
先に子どもが陽性となった。自身も過去経験したことないような具合の悪さで夜中に目が覚め、すぐに「コロナ感染」が頭をよぎった。熱は40度を超えていた。
18 50代男性
体験談を読む
朝、喉が痛み、その日の晩から熱が出た。翌朝になっても熱が下がらないので受診した。その後、頭痛や鼻水、咳も発症し、熱も38.7度まで上がった。普通の風邪症状とほとんど変わらなかった。
19 50代女性
体験談を読む
最初は倦怠感から始まり、翌日には喉が痛くなったので風邪だと思い、市販の風邪薬を飲んでいた。その翌朝、熱が37.8度出たので、解熱剤を飲んだらすぐに下がったが受検した。
20 40代男性
体験談を読む
最初は倦怠感を感じ寝不足で疲れが取れない感じだったが、2日目から平熱がやや高くなり、喉が痛い状態が2日ほど続いた。風邪気味の状態が続く感じだった。
21 60代男性
体験談を読む
喉に違和感があり、熱が上ったり下がったりを繰り返すようになった。勤務先の高齢者施設の職員が陽性だったと聞き、受検した。その後、熱は38度以上まで上昇し、倦怠感と頭痛に苦しんだ。
22 10代女性
体験談を読む
学校から帰宅後、倦怠感を感じ、喉も痛かった。熱を計ったら37.7度だったため、PCR検査を受けた。熱は上昇し、鼻づまりや鼻水、下痢も発症した。
23 30代女性
体験談を読む
夫が県外出張から帰宅した日に発熱した。3日後、私も夫と全く同じ症状(喉の痒み、鼻水鼻詰まり)が出てきて、翌日発熱。解熱後、酷い咳と味覚障害を発症した。本当にしんどかった。
24 50代女性
体験談を読む
頭痛と悪寒が酷く、普通ではないと感じた。2日後、症状は鼻水と痰に変化し、治まった頃に就寝時咳が出るようになった。
25 60代女性
体験談を読む
風邪のような兆候を感じ、その数時間後には38度超えの高熱となったため、検査した。熱は丸二日で治まり、喉の痛みや深い咳はほとんどなかった。
26 20代男性
体験談を読む
怠さ、頭痛、喉の痛み、関節痛を発症し、熱も1回だけ出た。熱中症か気管支炎だと思ったが、医師の勧めもあって検査したら陽性だった。
27 50代男性
体験談を読む
38度台の発熱があり、かかりつけ医に行ったら即検査となった。喉が痛く、高熱が3日続き、解熱後も倦怠感、痰がからむ咳が続き、インフルエンザとは明らかに違い、しんどかった。
28 60代男性
体験談を読む
県外に出張して広島に帰ってきた後、体が痛くなり、最初は疲れが出たと思った。翌日高熱が出たため、受診した。熱が上がり、39度以上が2日続いた。
29 20代女性
体験談を読む
勤務先の保育園・幼稚園等で陽性者が確認された。自分も喉と鼻の粘膜の違和感と体のだるさ、酷い頭痛を発症。次第に寒気が出てすぐ熱があがった。頭痛は5日程続き、何度か嘔吐するほどだった。
30 40代男性
体験談を読む
高齢者施設で勤務しており、クラスターだけは発生させないように日々行動制限をして過ごしていた。しかし、ある日鼻水と鼻づまり、微熱を発症。服薬して4日目になり、症状は少し改善された。
31 50代女性
体験談を読む
勤務する高齢者施設で陽性者が多数確認されており、毎日検査していた。ある日息苦しさを感じ、検査したら陽性だった。その後、喉の痛みや咳、痰も出始めた。
32 40代男性
体験談を読む
周りに感染者が増えてきて、コロナの症状に似た症状を自覚していたので、すぐに対応しないと家族や職場に迷惑がかかると思ったので、検査を受けた。
33 30代女性
体験談を読む
一緒に食事をし、同じ室内で過ごした人が陽性だった。接触したその日の夜から喉に違和感と軽度の痛みがあった。
34 40代男性
体験談を読む
社内にコロナ陽性者が確認され、濃厚接触となりPCR検査を受けた。感染が分かるまでに家族に感染が拡がらないかが一番心配だった。
35 20代男性
体験談を読む
特にカラオケや飲み会、会食などのイベントに心当たりはなかったが、のどに痛みを覚えたため、検査を受けた。当初はエアコンの影響かと思ったが、念のため受けた検査で陽性となった。
36 30代男性
体験談を読む
検査前日に発熱し、高熱が出たため、検査をした。仕事に支障が出てしまうこと、妻が妊婦であったため、うつさないかということが心配だった。
37 10代女性
体験談を読む
喉に違和感があり、家に新生児がいたので、念のため検査を受けた。喉がとても痛く、生活に支障がでるほどで、とても不安だった。
38 10代女性
体験談を読む
発熱し、翌日には喉が痛み、4日ほど続いた。倦怠感はあったがそこまで強くなかった。喉は腫れていたので、水分を摂るときも強い痛みがあった。
39 60代女性
体験談を読む
初めは鼻水のみだった。翌朝、37.3度の発熱があったので受診した。微熱は2日続き、臭いをあまり感じなくなったが、その他の症状はなかった。
40 20代男性
体験談を読む
父がコロナに感染し、自分も頭が痛くなったので検査を受けた。次第に喉の痛みや発熱の症状も表れた。熱は39度まで上がった。
41 50代女性
体験談を読む
最初は喉のイガイガから始まり、翌日には咳が出始め、次第に咳が酷くなってきた。3日目の夜から発熱し、頭痛を伴った。繰り返す下痢がしんどかった。
42 30代男性
体験談を読む
陽性と分かってから、喉の痛みや鼓膜の奥の痛み、頭痛が三重奏で襲ってきた。酷い夏風邪に罹患したような痛みと咳と痰の苦しみは、学生時代以来味わったことがなかった。
43 50代女性
体験談を読む
喉に違和感を覚えたので、もしかしてと思いながら過ごしていると、倦怠感や熱も出始めた。次第に呼吸も苦しくなり、インフルエンザよりも辛かった。
44 30代女性
体験談を読む
職場で陽性者が多数確認されていた。自分も喉に痰が張り付いている感じがあり、病院を受診。その日の夜から発熱し、頭痛や気持ち悪さ、咳、腹痛、下痢、味覚嗅覚障害も発症した。
45 40代女性
体験談を読む
朝起きて声が出ず、明らかにおかしいと思い、すぐ病院に行った。次第に熱が高くなり、38度以上まで上がった。咳込みと頭痛が酷かった。
46 20代男性
体験談を読む
上司からコロナ陽性との連絡があり、自身も熱が出たため、受診した。熱は39度台まで上がり、倦怠感や頭痛、咳も発症した。
47 30代男性
体験談を読む
軽い頭痛から始まり、倦怠感や咳を発症。周囲に迷惑をかけると思い、会社を早退して受診した。その後、足のふらつきや頭痛、発熱、鼻水、くしゃみ、耳の違和感の症状が表れた。
48 50代女性
体験談を読む
倦怠感と喉の痛みがあり、すぐに発熱した。感染対策を徹底していたため、自分が感染するとは思えなかった。その後、痰も発症した。
49 50代男性
体験談を読む
会社で体調不良になり、検査キットで検査したが陰性だったので、夏バテかと思っていた。高齢者施設職員なので、念のため受診したら陽性判明。喉の痛みや倦怠感、発熱、嘔吐、下痢を発症した。
50 40代女性
体験談を読む
喉の痛みと咳を発症し、検査を受けた。子どもにうつしてしまったらどうしようと不安でいっぱいだった。その後、倦怠感や発熱、関節痛、咳の症状も表れた。
51 50代女性
体験談を読む
エアコンのせいで喉がやられたか、扁桃腺炎に罹ったかと思っていた。翌日発熱が始まり喉の痛みも尋常じゃないほど酷くなり、痰も絡み始めたため、受検した。
52 20代女性
体験談を読む
職場でコロナ陽性者が何人も確認されており、自分自身も喉に少しだけではあるが違和感があった為、普段からよく利用している病院で検査をした。陽性判明後、高熱と倦怠感が4日続いた。
53 40代男性
体験談を読む
4日前に一緒に食事をした同僚から陽性の連絡を受けた。既に自分も喉に痛みが出始めており、熱っぽい感じがあったので検査をした。
54 60代女性
体験談を読む
子供の家族全員がコロナ陽性になり、幼い孫の世話ができなくなったため、感染覚悟で手伝いに行った。5日間症状がなかったが、念のため検査した。検査直後から関節痛や頭痛、熱、咳、痰を発症。
55 60代男性
体験談を読む
高齢者施設に勤務しており、介護していた利用者が陽性になったため、念のため検査した。検査後に体温が上がり、喉の痛みや咳、鼻水、鼻づまりの症状も出始めた。数日後、倦怠感が強くなった。
56 40代女性
体験談を読む
娘が陽性になってから8日後、自身も喉に痛みを感じた。旅行を控えていたので念のため検査した。その後、舌の痺れや倦怠感、関節痛、激しい頭痛、鼻づまりも発症した。
57 50代男性
体験談を読む
連休で県外に行き、帰ってから喉の痛みや倦怠感、咳を発症した。熱はなかったので連休の疲れだと思っていた。しかし、翌日の夜中に発熱し、丸一日高熱が続いた。
58 50代男性
体験談を読む
倦怠感があり、発熱した。夏風邪と思っていたが、同僚から陽性との連絡を受けたので検査を受けた。その後、喉に刺すような痛みを発症。
59 20代女性
体験談を読む
社内で陽性者が確認された。自分自身もなんとなく喉に違和感を感じ始めたので、「もしや?」と思い抗原検査を受けたら陽性だった。その後、倦怠感や頭痛、鼻水、痰も発症。
60 50代男性
体験談を読む
突然喉が痛くなり、その後咳が出始めた。半日後には熱が38度まで上がった。それから3日間は38度~41度の熱が続き、解熱剤も効かなかった。
61 40代女性
体験談を読む
発熱したため、発熱外来を受診した。その後、頭痛や関節痛、喉のイガイガを発症した。熱が下がり始めたら、喉や鼻の症状が強くなった。
62 50代男性
体験談を読む
風邪のような倦怠感が出て、翌日には高熱が出た。療養を始めて間もなく喉の痛みが発生して高熱と共に3日ほど症状が続き、飲み物を飲むのも辛い状況だった。
63 60代女性
体験談を読む
喉が痛くなり、エアコンのせいだと思っていたが、翌日から熱が出始め、体のだるさや痛み、頭痛も生じた。
64 40代男性
体験談を読む
出張中に喉の痛みと咳が出てきて、広島に帰ってきてすぐに検査をした。
65 10代男性
体験談を読む
最初は喉の痛みと頭痛だけだったが、次第に熱も上がり、3日目から立ちくらみと腹痛、吐き気が出始めてトイレに行くだけでも息切れしてしまう状態だった。
66 40代女性
体験談を読む
前日一緒に食事をした人から陽性の連絡がきて、自分も不安になった。翌日、自身も発熱したので検査を受けた。その後、喉のイガイガや頭痛、痰の症状が現れた。
67 30代男性
体験談を読む
会社で陽性者が出た後、自分も倦怠感や頭痛を発症したため、PCR検査を受けた。その後、急激に熱が上がり、頭痛や関節痛の症状も現れた。
68 50代男性
体験談を読む
喉の痒みから声がかすれ、すぐに喉の痛みと微熱が出た。抗原検査をしたが陰性。翌日熱が39.5度まで上がり、喉の痛みも耐えれなくなったため、再検査して陽性となった。
69 60代男性
体験談を読む
妻が陽性となり、濃厚接触者になった。無症状だったが、念のため検査を受けた。陽性が判明した日の夕方から喉がひりひりし始めた。その後、高熱も出たが、喉の痛みのほうが苦しかった。
70 40代女性
体験談を読む
同居する子どもがコロナ陽性になった。自身は喉の痛みなどは全くなかったが、その後全身の倦怠感から始まり一気に熱が上がった。
71 40代女性
体験談を読む
喉に若干の違和感があったが、熱はなかったので仕事に行った。帰宅後発熱し、みるみる上がり39度に。検査後、陽性となった。発熱の他に、関節痛や喉の痛みを発症して4日続いた。
72 40代男性
体験談を読む
自宅に帰る途中で悪寒がし、帰宅後熱が39.5度。汗が出なかったので熱中症かと思っていたが、翌日も38℃近く出たので発熱外来を受診。熱以外にとにかく喉の痛みが酷かった。
73 30代女性
体験談を読む
喉に違和感を覚えた。直近遠出していたこともあり、万が一のことを考えて検査したが陰性だった。その後、発熱したので再検査して陽性となった。関節痛や鼻水、咳、倦怠感も発症した。
74 60代女性
体験談を読む
発熱や喉の違和感、吐き気があり、食事だけでなく水も飲めなくなった。脱水症状になりそうな不安の中、かかりつけ医を受診した。療養中、熱は上がったり下がったりを繰り返し、咳も発症した。
75 20代女性
体験談を読む
友人が陽性となり、濃厚接触者にあたるため、PCR検査を受けた。最初は喉の痛みのみだったが、その後微熱が続き、ひどい倦怠感があった。
76 50代女性
体験談を読む
高齢の母の生活をサポートをする為に帰省していた。喉がいがいがし、翌朝発熱したのでコロナかもと思い、青ざめた。熱が下がってから、頭の鈍痛や鼻づまりを発症した。
77 60代女性
体験談を読む
深夜に体がだるく、熱がある感じで目が覚め、熱を測ると38度あった。普通の風邪をひいた感じではないなと思ったので、すぐにコロナを疑った。熱が下がってからは、鼻水や鼻づまり、咳を発症。
78 30代女性
体験談を読む
喉に少し違和感がある程度で、熱も出なかったのでまさかコロナとは思わなかった。段々と声が枯れてきて、咽頭が熱いような感覚になっていった。その後、高熱や痰、咳を発症した。
79 50代女性
体験談を読む
喉の痛みと微熱を発症して、ただの風邪かなと思っていたが、このご時世もしかしたらコロナ感染の可能性があると思い、検査をした。その後、身体の節々が痛くなり、咳や鼻水も発症した。
80 50代男性
体験談を読む
38度の発熱があり病院を受診したが、その日の抗原検査では陰性。しかし、熱が下がらず、喉の痛みも激しかったため、3日後違う病院で抗原検査を受けて陽性判明した。
81 50代女性
体験談を読む
夜中の2時頃から発熱と違和感があり、翌日検査を受けた。その後、副鼻腔の奥の痛みや頭痛、喉の痛み、味覚障害を発症。後遺症も感じている。
82 20代女性
体験談を読む
最初は喉が乾燥してるくらいでただの風邪かと思ったが、2日後くらいに40度の熱が出て全身倦怠感や咳なども酷くなった。コロナかと疑い、検査をしたところ陽性と判明した。
83 30代男性
体験談を読む
濃厚接触者になった後で発熱があり、多分自分も陽性になったのだろうと思った。その後、倦怠感や鼻づまり、咳、喉のイガイガを発症した。
84 40代女性
体験談を読む
同僚が体調不良で検査を受けた日の夕方から自分も微熱が出た。その後、体の火照りや肩・腰のダルさ、咳と喉の痛みも発症した。
85 60代男性
体験談を読む
娘が出産で帰省しており、新生児がいることから、コロナの症状には注意していた。そうしたところ、喉の痛みを発症し、陽性判明した。その後、頭痛や発熱、咳、鼻詰まりの症状も現れた。
86 70代男性
体験談を読む
同居家族が罹患した数日後、喉の痛みを発症した。最初は平熱で喉の痛みが少しある程度だったが、2日後から熱は38度、喉は経験した事が無いくらい痛み寝れなかった。
87 40代男性
体験談を読む
夜急に、倦怠感、関節痛、咳、たんのからみ、熱っぽさがあり、体温を測ると、38℃という高熱が出た。次の日の朝一番で、内科を受診。検査をし、翌日陽性と判明した。
88 50代女性
体験談を読む
コロナではない病気の手術で入院するため、病院で検査をしたところ陽性が判明した。陽性判明したときは無症状だったが、その後喉の声枯れ、鼻水鼻づまり、咳、痰、倦怠感を発症した。
89 30代男性
体験談を読む
職場で陽性者が増えていた。自身も喉の痛みと咳を発症したため、検査をした。他の症状は現れなかったが、治るまでに時間がかかっている印象。
90 50代女性
体験談を読む
職場で陽性者が確認された翌日、激しい頭痛と微熱を発症。その後、常にのど飴をなめていないと耐えられない程の激しい喉の痛み、咳、鼻水、痰の症状も現れた。
91 10代男性
体験談を読む
学校でコロナ感染が急拡大しており、隣席の学生の陽性が判明した。受検時は無症状だったが、陽性判定を受ける前日の夜から発熱。その後、咳や倦怠感、喉の痛み、鼻水を発症した。
92 40代女性
体験談を読む
のちに陽性と判明した同僚と会食をした。翌日、喉に違和感(何かが引っかかるよう、イガイガ)があった。その後、悪寒、発熱、下痢、血尿、咳、痰を発症した。
93 50代男性
体験談を読む
夕方、急に寒気がして体温を測ると37.5度だった。手持ちの抗原検査キットにて陽性となり、焦って発熱外来へ電話した。その後、熱は次第に上がり、喉の痛みや咳も発症した。
94 50代男性
体験談を読む
会社の同僚が新型コロナ陽性となり席が隣のため、PCR検査をした。最初は喉が少し痛いだけであったが、1~2時間程度で発熱、咳込み、胸の痛みが発生。4日程度続き、かなりしんどかった。
95 60代男性
体験談を読む
最初は寒気、倦怠感、頭痛、微熱があった。その後、喉の痛み、痰、鼻水も発症した。熱が下がってからは咳が出始めた。約10年前にインフルエンザに罹ったときよりは症状が楽だった。
96 40代男性
体験談を読む
急に喉の痛みと倦怠感を感じ、仕事帰りに薬局で抗原検査をした。喉の痛みは今まで経験したことがないくらいの痛みで、陽性判定を受ける前から陽性を覚悟するくらいだった。
97 50代女性
体験談を読む
コロナに心当たりはなかったが、尋常ではないしんどさを感じたので検査を受けた。最初は微熱が続き、吐き気と喉の痛み、頭痛、倦怠感がひどかった。
98 50代女性
体験談を読む
家族の感染が続けて判明したため、自身は無症状だったが検査をした。しかし、検査の翌日以降、高熱と身体の痛み、咳を発症した。
99 30代女性
体験談を読む
自身が医療関係者で接触した方が陽性だったため、念のために検査した。療養解除まで症状はなかった。
100 30代男性
体験談を読む
職場でコロナが流行しており、自身も喉の痛みがあったので感染しているのでは・・・と不安だった。喉の痛みの他に、食欲不振に陥った。
101 30代女性
体験談を読む
勤務先の高齢者施設で陽性者が確認された日に、自身も喉に違和感があった。その後、寒気・関節痛・頭痛・倦怠感・発熱・咳・鼻水・下痢の症状が現れた。
102 40代男性
体験談を読む
職場で陽性者が出たため、会社からの指示で受検した。熱が出始めてからは一気に39度まで上昇。その他に倦怠感、筋肉痛は現れたが、喉の痛みや咳は出なかった。
103 10代男性
体験談を読む
のちに陽性となった知人と30分程度対話した4日後、39度を超える高熱が出た。その後、頭痛、咳、腰と背中の痛みを発症した。
104 40代女性
体験談を読む
喉にかなりの違和感を覚え、すぐに風邪ではないことが分かった。物凄い早さでガラガラ声になり、熱が出た。
105 40代女性
体験談を読む
のちに陽性と判明した知人と一緒に県外旅行をした。喉の痛み、熱、動けないほどの倦怠感を発症。
106 40代女性
体験談を読む
同居の子が陽性となり、無症状ではあったが、検査を受けた。その後、熱は微熱程度しか出なかったが、長引く咳に苦しんだ。
107 50代男性
体験談を読む
勤務する高齢者施設での定期検査にて陽性と判明した。症状は時間差で現れ、陽性と知らされた前後から喉の痛みと違和感があった。倦怠感はしばらく続いた。
108 40代女性
体験談を読む
夫が陽性となり、自宅療養をしていた。自身も自宅待機中に喉の痛みと頭痛を発症。陽性判明から2日間は症状が重く、食事もろくに摂れなかった。
109 30代女性
体験談を読む
職場にて陽性者が複数確認されていた。最初は頭痛だけだったが、翌朝喉の痛みと37度後半の発熱があり、検査を受けた。その後、咳や味覚障害、背中腰の痛み、倦怠感の症状も現れた。
110 40代男性
体験談を読む
頭痛が酷かったが、二日酔いだと思っていた。妻から勧められ、体温を測定したところ、発熱していた。まさかと思い受検したところ陽性に。熱は長引き、その後喉に違和感も出てきた。
111 40代男性
体験談を読む
職場で定期的な検査を受けており、陽性と判明した。最初は熱がなかったが、2~3日して発熱した。
112 40代女性
体験談を読む
鼻声から始まった症状だったのでまさかコロナとは思わなかった。ただ、翌日から子どもが喉が痛い、頭痛がすると言ったのでもしかしてコロナになったかもとは感じた。
113 40代女性
体験談を読む
ある日、突然喉が痛くなり倦怠感も出てきた。夕方には動けないぐらいしんどくなり、夜発熱した。休みの日に一緒に過ごした人からコロナ陽性との連絡があり、自身もPCR検査を受けた。
114 50代女性
体験談を読む
当日朝から何となく寒さを感じたが、季節のせいだと思っていた。午後から何となく倦怠感を感じ、夕方熱を測ると38.2℃だった。勤務先にすぐ連絡し、翌朝抗原検査を受け、陽性が判明した。
115 10代男性
体験談を読む
学校で発熱し、万が一のことを考え、PCR検査を受けたところ、陽性と判明した。その後、味覚嗅覚障害も発症した。
116 20代男性
体験談を読む
倦怠感と喉の痛みがあったため、PCR検査を受けて陽性と判明した。倦怠感は、ワクチン副作用に近いものだった。
117 50代女性
体験談を読む
仕事中、だんだんとしんどくなり早退した。日頃の疲れだと思い寝たが、2時間後に38度まで体温が上がった。その後、喉の痛みや咳の症状も現れた。
118 40代男性
体験談を読む
起床してから、今までに感じた事がない寒気を感じた。陽性となった知り合いが同じケースだったため、迷わず検査を行った。
119 40代女性
体験談を読む
同居している子どもが陽性となった。4日後、熱はないものの、自身も喉の痛みや倦怠感、関節痛を発症した。
120 20代女性
体験談を読む
辛い風邪のときのような症状(鼻水や鼻づまり、咳や痰)が現れた。コロナに感染したことのある知人に相談したところ、検査を勧められたので受検した。
121 80代男性
体験談を読む
少し風邪気味だったが、38度近い発熱があったのでもしかしてと思い、医療機関で検査を受けた。
122 40代女性
体験談を読む
喉が痛くなり、その後倦怠感や発熱、咳の症状が現れた。どこで感染したのか分からない。
123 30代男性
体験談を読む
勤め先の高齢者施設にて陽性者が確認されたため、職員全員で検査を受けた。喉の痛みや熱を発症。
124 20代女性
体験談を読む
職場でコロナが流行っていた。いつもと違う感覚の高熱と頭痛、関節痛を発症したため、医療機関を受診。
125 40代女性
体験談を読む
発熱したが、蓄膿または喉が腫れている症状がなかったため、絶対コロナだと思った。検査の結果、陽性と判明。
126 40代女性
体験談を読む
同居家族が陽性となったため、自宅待機をしていた。待機解除の3日前、いつもと違う喉の痛みと関節痛、倦怠感、頭痛を発症。時間経過とともに症状も強くなり、熱も上がってきた。
127 40代男性
体験談を読む
発熱した初日の夜に38度まで熱が上がったが、翌日に平熱近くまで下がった。単なる喉風邪かと思ったが、陽性と判明した。
128 60代女性
体験談を読む
しばらく咳が出ていた。ある日熱っぽさがあり測ったら37.9℃あったのでまさかとは思ったが、病院に連絡を取ってPCR検査を受けた。風邪だろうと思っていたのですぐには信じられなかった。
129 50代女性
体験談を読む
微熱と喉に違和感があり、念のために検査を受けたところ、陽性に。その時は症状も軽く、心当たりもなかったため、驚いた。しかし、翌日熱が40度まで上がり、水も飲めないほど喉が痛くなった。
130 60代女性
体験談を読む
勤務先の高齢者施設にて陽性者が複数確認されたため、行政検査を受けた。多くの陽性者の介助をしていたため、自身も感染していると思っていた。
131 60代男性 発熱、指先と身体の震え、背中の痛みがあり、風邪だと思っていた。念のため検査したところ、陽性と判明した。どこで感染したのかは分からない。熱は1日で下がり、症状も悪化しなかった。
132 10代男性
体験談を読む
一緒にいた知人が陽性と判明したため、検査を受けたところ、自身も陽性と判明した。
133 30代女性
体験談を読む
熱があり、人に会う約束があったため、もしもの事があったらいけないと思い、抗原検査キットで検査したところ、陽性と判明した。
134 30代男性
体験談を読む
熱がかなり上がり節々か痛くなったので、もしかしてと思ったらコロナ陽性だった。
135 20代女性
体験談を読む
最初は喉の痛みと咳のみだったが、次の日朝起きたら身体がダルく、熱を測ったら37.6℃だった。仕事を休み、検査を受け陽性と判明した。
136 50代男性
体験談を読む
今まで経験した事ないくらい急速に高熱になり、喉も痛くなったので「もしや・・・」と思い、検査したところ、陽性と判明した。
137 20代女性
体験談を読む
喉の痛みと39度の熱が出た。咳も日が経つにつれて酷くなり、1回出たら息を吸う間もなく次が出るため、何回もえづいた。息も苦しくなり、身体も震え、爪と顔色が青白くなっていった。
138 20代女性
体験談を読む
咳と関節痛を発症したため、検査を受けた。職場でも感染者がいたため不思議ではなかったが、普段から気を付けて行動しており、外出を避けていたため、感染するとは思わなかった。
139 50代女性
体験談を読む
最初はただ喉の違和感があるだけだったので、花粉症のせいかと思っていた。行動範囲は通勤と日常の買い物のみであり、心当たりは全くなかった。
140 70代女性
体験談を読む
同居している夫が感染した。自分自身も夫の発症から2日後に発熱したため、医療機関で検査し陽性が判明。孫も同時に陽性が判明、他の家族も次々に感染したため、感染力の強さを実感した。
141 50代男性
体験談を読む
体調が悪く、二日酔いかなと思っていたが、微熱があったため、医療機関を受診したところ陽性と判明。感染対策をし、最低限の買い物しか行っていないのに感染したことが不思議だった。
142 20代男性
体験談を読む
突然喉に違和感が現れ、その翌日の朝に微熱があったため、仕事を休んだ。週末に外出予定があったため、念のためPCR検査を受けると陽性であることが判明した。
143 30代男性 高熱が出たため、検査を受けたところ、陽性と判明した。同居家族への感染が不安で、家では隔離を徹底していた。熱以外にも、咳と鼻水が辛かった。骨盤や腰に激痛も走った。
144 30代男性
体験談を読む
対面での食事や遠出等しないよう心がけていたので、陽性が判明したときはまさかという心境だった。喉が痛く水も喉を通らない状態であり、食欲はあったが何も食べない方がましだと感じた。
145 50代女性
体験談を読む
職場で陽性者が出たため、不安になり、検査を受けた。咳が出ていたが、季節の変わり目なので喘息が出てるのかと思っていた。
146 20代女性
体験談を読む
夫の陽性が判明し、検査を受けたところ、自分も陽性と判明した。検査を受けた日から、喉の痛みと寒気、倦怠感の症状が酷かった。
147 60代男性
体験談を読む
仕事から帰宅して、食事後悪寒がしたため、すぐ床についた。しかし、眠れず、体温を計ってみたら、40度近い熱。翌朝、検査を受けたところ、陽性と判明した。
148 60代男性
体験談を読む
妻の陽性が判明し、濃厚接触者として検査を受けた。その日のうちに鼻水が止まらなくなり、夜中には39度の発熱が出た。肺炎の既往歴があり、不安だった。
149 20代男性
体験談を読む
症状は微熱と喉の痛み。喉が痛い時には飲食するのがしんどく、それがきつかった。
150 40代女性 花粉症か風邪だと思って病院に行き、念のため抗原検査をしたら陽性と判明。頭が真っ白になり、コロナはどこか他人事だったと感じた。処方薬を飲んでも咳が止まらず、社会復帰が出来るか不安。
151 40代男性
体験談を読む
同居している子が陽性となったため、検査を受けたところ、陽性と判明した。高熱と咳、喉の痛みが激しかった。