広島県 県章広島県 コロナ感染事例

#鼻水」に関するコロナ感染事例

全ての事例を見る

32

2022年915日 更新

# 陽性者 感染事例
1 40代男性
体験談を読む
周りに感染者が増えてきて、コロナの症状に似た症状を自覚していたので、すぐに対応しないと家族や職場に迷惑がかかると思ったので、検査を受けた。
2 40代男性
体験談を読む
社内にコロナ陽性者が確認され、濃厚接触となりPCR検査を受けた。感染が分かるまでに家族に感染が拡がらないかが一番心配だった。
3 20代男性
体験談を読む
特にカラオケや飲み会、会食などのイベントに心当たりはなかったが、のどに痛みを覚えたため、検査を受けた。当初はエアコンの影響かと思ったが、念のため受けた検査で陽性となった。
4 60代女性
体験談を読む
初めは鼻水のみだった。翌朝、37.3度の発熱があったので受診した。微熱は2日続き、臭いをあまり感じなくなったが、その他の症状はなかった。
5 30代男性
体験談を読む
軽い頭痛から始まり、倦怠感や咳を発症。周囲に迷惑をかけると思い、会社を早退して受診した。その後、足のふらつきや頭痛、発熱、鼻水、くしゃみ、耳の違和感の症状が表れた。
6 60代男性
体験談を読む
高齢者施設に勤務しており、介護していた利用者が陽性になったため、念のため検査した。検査後に体温が上がり、喉の痛みや咳、鼻水、鼻づまりの症状も出始めた。数日後、倦怠感が強くなった。
7 40代女性
体験談を読む
娘が陽性になってから8日後、自身も喉に痛みを感じた。旅行を控えていたので念のため検査した。その後、舌の痺れや倦怠感、関節痛、激しい頭痛、鼻づまりも発症した。
8 20代女性
体験談を読む
社内で陽性者が確認された。自分自身もなんとなく喉に違和感を感じ始めたので、「もしや?」と思い抗原検査を受けたら陽性だった。その後、倦怠感や頭痛、鼻水、痰も発症。
9 40代女性
体験談を読む
発熱したため、発熱外来を受診した。その後、頭痛や関節痛、喉のイガイガを発症した。熱が下がり始めたら、喉や鼻の症状が強くなった。
10 40代男性
体験談を読む
自宅に帰る途中で悪寒がし、帰宅後熱が39.5度。汗が出なかったので熱中症かと思っていたが、翌日も38℃近く出たので発熱外来を受診。熱以外にとにかく喉の痛みが酷かった。
11 30代女性
体験談を読む
喉に違和感を覚えた。直近遠出していたこともあり、万が一のことを考えて検査したが陰性だった。その後、発熱したので再検査して陽性となった。関節痛や鼻水、咳、倦怠感も発症した。
12 50代女性
体験談を読む
高齢の母の生活をサポートをする為に帰省していた。喉がいがいがし、翌朝発熱したのでコロナかもと思い、青ざめた。熱が下がってから、頭の鈍痛や鼻づまりを発症した。
13 60代女性
体験談を読む
深夜に体がだるく、熱がある感じで目が覚め、熱を測ると38度あった。普通の風邪をひいた感じではないなと思ったので、すぐにコロナを疑った。熱が下がってからは、鼻水や鼻づまり、咳を発症。
14 30代女性
体験談を読む
喉に少し違和感がある程度で、熱も出なかったのでまさかコロナとは思わなかった。段々と声が枯れてきて、咽頭が熱いような感覚になっていった。その後、高熱や痰、咳を発症した。
15 50代女性
体験談を読む
喉の痛みと微熱を発症して、ただの風邪かなと思っていたが、このご時世もしかしたらコロナ感染の可能性があると思い、検査をした。その後、身体の節々が痛くなり、咳や鼻水も発症した。
16 30代男性
体験談を読む
濃厚接触者になった後で発熱があり、多分自分も陽性になったのだろうと思った。その後、倦怠感や鼻づまり、咳、喉のイガイガを発症した。
17 60代男性
体験談を読む
娘が出産で帰省しており、新生児がいることから、コロナの症状には注意していた。そうしたところ、喉の痛みを発症し、陽性判明した。その後、頭痛や発熱、咳、鼻詰まりの症状も現れた。
18 50代女性
体験談を読む
コロナではない病気の手術で入院するため、病院で検査をしたところ陽性が判明した。陽性判明したときは無症状だったが、その後喉の声枯れ、鼻水鼻づまり、咳、痰、倦怠感を発症した。
19 50代女性
体験談を読む
職場で陽性者が確認された翌日、激しい頭痛と微熱を発症。その後、常にのど飴をなめていないと耐えられない程の激しい喉の痛み、咳、鼻水、痰の症状も現れた。
20 10代男性
体験談を読む
学校でコロナ感染が急拡大しており、隣席の学生の陽性が判明した。受検時は無症状だったが、陽性判定を受ける前日の夜から発熱。その後、咳や倦怠感、喉の痛み、鼻水を発症した。
21 60代男性
体験談を読む
最初は寒気、倦怠感、頭痛、微熱があった。その後、喉の痛み、痰、鼻水も発症した。熱が下がってからは咳が出始めた。約10年前にインフルエンザに罹ったときよりは症状が楽だった。
22 30代女性
体験談を読む
勤務先の高齢者施設で陽性者が確認された日に、自身も喉に違和感があった。その後、寒気・関節痛・頭痛・倦怠感・発熱・咳・鼻水・下痢の症状が現れた。
23 40代女性
体験談を読む
鼻声から始まった症状だったのでまさかコロナとは思わなかった。ただ、翌日から子どもが喉が痛い、頭痛がすると言ったのでもしかしてコロナになったかもとは感じた。
24 40代男性
体験談を読む
起床してから、今までに感じた事がない寒気を感じた。陽性となった知り合いが同じケースだったため、迷わず検査を行った。
25 40代女性
体験談を読む
同居している子どもが陽性となった。4日後、熱はないものの、自身も喉の痛みや倦怠感、関節痛を発症した。
26 20代女性
体験談を読む
辛い風邪のときのような症状(鼻水や鼻づまり、咳や痰)が現れた。コロナに感染したことのある知人に相談したところ、検査を勧められたので受検した。
27 20代女性
体験談を読む
職場でコロナが流行っていた。いつもと違う感覚の高熱と頭痛、関節痛を発症したため、医療機関を受診。
28 40代女性
体験談を読む
同居家族が陽性となったため、自宅待機をしていた。待機解除の3日前、いつもと違う喉の痛みと関節痛、倦怠感、頭痛を発症。時間経過とともに症状も強くなり、熱も上がってきた。
29 30代男性
体験談を読む
熱がかなり上がり節々か痛くなったので、もしかしてと思ったらコロナ陽性だった。
30 20代女性
体験談を読む
最初は喉の痛みと咳のみだったが、次の日朝起きたら身体がダルく、熱を測ったら37.6℃だった。仕事を休み、検査を受け陽性と判明した。
31 30代男性 高熱が出たため、検査を受けたところ、陽性と判明した。同居家族への感染が不安で、家では隔離を徹底していた。熱以外にも、咳と鼻水が辛かった。骨盤や腰に激痛も走った。
32 60代男性
体験談を読む
妻の陽性が判明し、濃厚接触者として検査を受けた。その日のうちに鼻水が止まらなくなり、夜中には39度の発熱が出た。肺炎の既往歴があり、不安だった。