このページの本文へ
ページの先頭です。

新型コロナウイルス感染症に係る相談窓口の設置について

印刷用ページを表示する掲載日2022年8月15日

新型コロナウイルス感染症に係る相談窓口の設置等について

 聴覚に障害のある方,失語症の方,音声機能障害の方など,電話での相談が難しい方に対して,Faxによる相談を受け付けています。
 なお,Fax送信はいつでも可能ですが,対応に数日要することもありますので,あらかじめ御了承ください。

〇新型コロナウイルス感染症Fax相談窓口
 (082)223-3611(障害者支援課内)

※様式は問いませんが,Faxで回答する場合もありますので,Fax番号は必ず明記してください。

「広島県PCR検査」検査結果のお知らせ方法について

「広島県PCR検査」検査結果の陽性者への連絡方法については,電話連絡となっておりますが,聴覚障害者の方が検査の結果陽性となった場合は,検査時に希望を伝えることによりショートメール・FAX等の希望の方法で連絡されます。
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする