このページの本文へ
ページの先頭です。

広島コロナお知らせQR

印刷用ページを表示する掲載日2022年4月13日

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けて、QRコードを活用し、感染者と接触した可能性のあることをお知らせし、PCR検査を受けていただくようサポートする「広島コロナお知らせQR」のサービスを令和2年8月14日(金曜日)から開始しました。現在,県内飲食店などの施設やイベントに設置され,活用されています。

「広島コロナお知らせQR」のしくみ

  • 施設に掲示されているQRコードをスマートフォンなどで読み取り、メールアドレスを登録した利用者に対して、感染者と同じ時間帯に同じ施設を利用したことが確認された場合に、感染者と接触した可能性があることをお知らせします。
  • お知らせを受けた方には、PCR検査の申込みが案内され、申込みフォームからPCR検査の申込みをしていただくことができます。

広島コロナQRサービスのフロー図
【 QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。】

【県民のみなさまへ】利用方法

施設やイベントを訪れた際、「広島コロナお知らせQR」の積極的な利用をお願いします。
※あわせて、国の「新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」のご利用もお願いします。

【手順】

(1) 施設等を利用する際に、掲示されているQRコードを読み取ります。

(2) QRコードを読み込むと、登録フォームが表示されるので、メールアドレスを登録します。

~感染が確認された時~

(3) 感染者と同じ時間帯に同じ施設を利用していた場合、メールで通知されます。

施設を利用するとき

(4) 検査を希望される方は、メールに記載のPCR検査申込みフォームより、連絡先や症状等を入力します。

(5) 入力していただいた情報が保健所に送られます。

(6) 保健所から検査を希望される方に対して、PCR検査についての連絡が届きますので、指示にしたがっていただき、受診をお願いします。

お知らせメールを受け取った時

利用者様用ご利用案内(9月24日更新版) (PDFファイル)(670KB)

QRよくある質問(共通編) (PDFファイル)(103KB)
QRよくある質問(利用者編) (PDFファイル)(108KB)

利用規約 (PDFファイル)(163KB)

(終了)プレゼント企画

令和2年度から令和3年度にかけてQR読取者を対象にプレゼント企画を行いました。

過去のプレゼント企画についてはこちら

【事業者のみなさまへ】施設登録の手順

県のホームページから「広島コロナお知らせQR」をお申し込みいただき、発行されるQRコードの施設への掲示をお願いします。
※「新型コロナウイルス感染症対策取組宣言店」の宣言もあわせてご活用ください。

【施設登録手順】

(1) 県ホームページの「広島コロナお知らせQR」の登録フォームから電子申請をします。

(2) 施設ごとにQRコードが発行されます。

電子申請した次の日(ただし土日祝日は除く)に、QRコードが印刷された提示物の原稿となるPDFファイルをメールでお送りします。

(3) QRコードを印刷し、施設やイベントの入口や客席に掲示します。
※利用者へのQRコードの読み取り、登録の呼びかけをお願いします。

事業者の手順

事業者様用ご利用案内(9月24日更新版) (PDFファイル)(701KB)

QRよくある質問(共通編) (PDFファイル)(103KB)
QRよくある質問(事業者編) (PDFファイル)(208KB)

利用規約 (PDFファイル)(163KB)

※飲食店,イベント用の利用促進ポスターです。印刷してご使用ください。

【飲食店用】QR利用促進ポスター (PDFファイル)(496KB)

【イベント用】QR利用促進ポスター (PDFファイル)(496KB)

お問合せ先

事業者や利用者の皆様からお問合せに対応するため、サポートセンターを設置しました。

電話番号 082-513-2845 [広島コロナお知らせQRサポートセンター]

受付時間 平日8時30分~17時00分

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする