ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和4年度 夏の特別企画展

子どもたちに贈る三次の夏休み みよし風土記の丘ミュージアム 奥田元宋・小由女美術館 三次商工会議所ジョイント事業
令和4年度 夏の特別企画展
北原コレクションの世界 -妖怪からホラーまで-

北原照久さんが収集した北原コレクションはブリキのおもちゃが有名ですが,今回の展示会では北原さんのコレクションの中で初公開のジャンルである妖怪やホラーなどに関する作品を紹介します。
夏の特別企画展のイラストを掲載しています。
夏の特別企画展チラシ (PDFファイル)(3.57MB)

展示期間等

 

展示期間

7月7日(木)~8月28日(日)

開館時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

休館日

月曜日(ただし,7月18日・8月15日は除く。),7月19日(火)

入館料

一般 600(480)円 高校・大学生 450(360)円 小・中学生 300(240)円
※( )内は20名以上の団体料金

関連行事・イベント

展示解説会

解説

当館職員

日時

7月24日(日),8月14日(日) いずれも14:00~15:00

場所

みよし風土記の丘ミュージアム 企画展示室

その他

入館料が必要です。
一般 600(480)円 高校・大学生 450(360)円 小・中学生 300(240)円
※( )内は20名以上の団体料金

 

★スペシャルイベント1 北原照久さんトークショー「北原コレクションの世界-妖怪からホラーまで-」 【事前申込制】

講師

北原照久(ブリキのおもちゃ博物館館長)

日時

7月31日(日) 第1回13:00~14:00 第2回15:00~16:00

場所

みよし風土記の丘ミュージアム 研修室

定員

50名(事前申込・先着順)

申込方法

住所・名前・年齢・電話番号・参加人数を記入し,はがき・Fax・Eメールのいずれかでお申込みください。

 

 

★スペシャルイベント2 科学ワークショップ 【事前申込制】

No. テーマ 実施日 内容・対象年齢・定員
日時計の科学
携帯型の日時計を作ってみよう(2)
7月17日(日)
10:00~11:00

太陽と地球の動きでわかる時刻を科学しよう
対象:小学生以上【20名】

電池の科学
こんなものまでも電池になるの?
7月24日(日)
10:00~11:00
電池のしくみを科学しよう
対象:小学生高学年以上【10名】
音の科学
糸電話・針金電話を作ってみよう
8月6日(土)
14:00~15:00
音はどのようにして伝わるのか科学しよう
対象:小学生低学年~中学年【15名】
電気と磁気の科学
最も簡単なモーターを作ってみよう
8月14日(日)
10:00~11:00
モーターの回るしくみを科学しよう
対象:小学生高学年以上【10名】
重力の科学
カタカタ人形を作ってみよう
8月21日
10:00~11:00
左右にゆれながら落ちていく人形を作ります
対象:小学生以上【15名】

参加費:無料
協力:NPO法人三次科学技術教育協会

 

★スペシャルイベント3 「Take-1グランプリ」 【事前申込制】

日時

8月21日(日)10:00~15:00

定員

32名

参加費

1,000円

協力・申込先

一般社団法人ひろしま森のおもちゃ協会
Tel・Fax:0824-66-1896

※新型コロナウイルス感染拡大防止の対策をとった上での開催となります。また,状況によっては,予定や内容を変更・中止する場合があります。

スペシャルイベント2の申込方法:はがき・Fax・Eメール(rmsgakugei@pref.hiroshima.lg.jp)のいずれかに,行事名,住所,名前,年齢,電話番号を記入して,当館までお申込みください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

この記事をシェアする