ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

家庭教育支援の取組

家庭での教育は,子供たちに基本的生活習慣,自立心,思いやり,社会的なマナーなどの基礎を育むものであり,全ての教育の出発点です。
県教育委員会では,親が自信を持って子育てに取り組めるよう,主体的に学ぶ機会の提供など,家庭教育支援の取組を進めています。特に,乳幼児の保護者への支援を重点化し,県が目指す乳幼児期の教育・保育を実現するための基本的な考え方と取組内容を示した「『遊び 学び 育つひろしまっ子!』推進プラン(第2期)」に基づき,家庭教育支援の充実に取り組んでいます。

「遊びは学び」をはじめとした親に伝えたい内容の共感的理解の促進

乳幼児の親に伝えたい内容の発信
「遊びは学び」など, 子供の育ちに関する基本的な考え方や,子供との関わり方で大切にしたい視点などについて,家庭でよくある具体的な場面における実践例に落とし込んだ資料を作成し,情報発信しています。
◆「遊び」は「学び」
◆親子のあそび
◆読み聞かせ
◆子供との関わり方
◆子供の生活

親の育ちを応援する学びの機会の充実

多様な場・機会を活用した学びの提供
オンラインを活用したイベントや,県のホームページやSNS,母子手帳アプリ「母子モ」など,様々なアプローチにより,多くの保護者に情報を届けています。
◆家庭教育フォーラム
◆親子コミひろしまネット​
◆企業・団体等との連携

親の育ちを応援する学習プログラムの充実
保護者等が子育てについて学ぶ機会を提供しています。
◆「親の力」をまなびあう学習プログラム


親子参加型行事(あそびのひろば)の開催
家庭や公園など身近な場所で気軽に取り組むことができる遊びを親子で体験することを通して,「遊びは学び」を理解する「あそびのひろば」を開催しています。
◆あそびのひろば

地域における家庭教育支援のための人材育成・体制整備

「家庭教育支援チーム」等を通じた保護者に寄り添う支援の充実
保護者が身近な地域で気軽に相談でき,安心して子育てできるよう,保護者に寄り添う支援の充実を図ります。
◆県内で活動する家庭教育支援チーム
府中町家庭教育支援チーム“くすのき” 活動の様子は府中町HPから
尾道市向東地区家庭教育支援チーム“親ぢから” 活動の様子は尾道市HPから
世羅町家庭教育支援チーム”Pクラブ・せら”
呉市家庭教育支援チーム“呉市『親プロ』ファシリテーションクラブ”
三次市甲奴地区家庭教育支援チーム
広島市家庭教育支援チーム”ふわりん 子育て”
・庄原市家庭教育支援チーム​

※「家庭教育支援チーム」とは…子育て経験者など,地域の多様な人材で構成された自主的な集まりです。学校や地域,行政や福祉機関と連携しながら,子育てや家庭教育を応援する様々な活動を行う「身近な地域の子育て・家庭教育応援団」です。
詳しくは,文部科学省「子供たちの未来をはぐくむ家庭教育」ホームページへ。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする