ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「親の力」をまなびあう学習プログラム

ワークシート リーフレット 教材開発等に係る懇談会

 「親の力をまなびあう」学習プログラムとは

今日,インターネットで検索すれば子育てに関する情報があふれています。しかし一方で,実際の生活場面では,「気軽に相談できる人がいない」など,親の「孤立化」も指摘されています。「情報の海」の中で,どの情報が自分に合っているのか,どの方法なら自分にも「すぐに」実行できるのか。それをおのずから選び取る力,子育てに関して「おのずから気づき,学ぶことのできる力」が,今何より親に求められています。子育てに必要な知識や技術そのものの習得というよりも,親が「おのずから気づき,学ぶことができる力」を高めていく。それが,このプログラムの目的です。
 親プロ マークはこちら

学習プログラムの特徴

・身近なエピソードをもとにした内容
・子育て段階に応じたプログラム
・楽しく話し,聞いて納得する参加型

学習プログラムの進め方

「ファシリテーター(講師)」の進行により参加者同士が話し合い,学びあいます。うちとける→話し合う→気づく

 

 

 


「学習のすすめ方」の詳細はこちらから

ワークシート(教材)

「親の力」をまなびあう学習プログラム教材 一覧

新規開発教材

有識者からなる懇談会で専門的な知見を踏まえた意見を聴取し,教材を開発しています。
【令和2年度】
No.26(改善)「スマホ!ウチではどうする?~考えてみて,我が家流のつきあい方~」
対象:小学生~高校生及びその親

ふふふ
ワークシート (Wordファイル)(976KB)
展開例 (Wordファイル)(699KB)


No.26-2(新規)「スマホ時代の子供たち~身につけたいスマホリテラシー~」
対象:小学生~高校生及びその親

ははは
ワークシート (Wordファイル)(8.02MB)
展開例 (Wordファイル)(53KB)


ミニ-2(新規)「デジタル時代の子育て~スマホの使い方みんなどうしてる?~」
対象:0~2歳児の親
へへへ
ワークシート (Wordファイル)(2.23MB)
展開例 (Wordファイル)(45KB)

 

【令和元年度】
「みんなどうしてる?~親編・親の生活編・子供の生活編~」を新たに開発しました(令和2年3月)
対象:0~2歳児の親
人数:3~4人
時間:15分程度(目安)
教具:サイコロやカード

 llllyyyyy rrrrrr
展開案 (Word:50KB)
各テーマの質問事例(ファシリテーター用) (Word:23KB)
テーマ一覧 (Word:4.3MB)
カード(親編)A4版 (Word:5.45MB)
カード(親編)L判 (Word:5.45MB)
カード(親の生活編)A4版 (Word:5.83MB)
カード(親の生活編)L判 (Word:5.83MB)
カード(子供の生活編)A4版 (Word:.85MB)
カード(子供の生活編)L判 (Word:5.85MB)
三つの約束 (Word:115KB)

リーフレット

令和3年度版 (PDFファイル)(1.24MB) New !
スマホ!ウチではどうする?! 【R2開発教材】(PDFファイル)(318KB)
スマホ時代の子供たち 【R2開発教材】 (PDFファイル)(1.16MB)
デジタル時代の子育て【R2開発教材】 (PDFファイル)(1.33MB)
中学・高校生向けリーフレット (PDFファイル)(1.57MB)
学校向けリーフレット (PDFファイル)(1.17MB)
PTA・保護者向けリーフレット (PDFファイル)(849KB)
子育て支援者向けリーフレット (PDFファイル)(938KB)
幼稚園,保育所,子育て支援センター等向けリーフレット (PDFファイル)(886KB)

教材開発等に係る懇談会

令和3年度

令和2年度

令和元年度

問い合わせ先

「親プロ」の活用方法やファシリテーターの派遣など,プログラムの実施に関することは,「広島県立生涯学習センター」または各市町の「家庭教育担当課」まで,お気軽に御相談ください。
各市町の「家庭教育担当課一覧」

小学生~高校生及びその親

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする