ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

「親の力」をまなびあう学習プログラム

ワークシート リーフレット 教材開発に係る懇談会調査研究

 「親の力をまなびあう」学習プログラムとは

今日,インターネットで検索すれば子育てに関する情報があふれています。しかし一方で,実際の生活場面では,「気軽に相談できる人がいない」など,親の「孤立化」も指摘されています。「情報の海」の中で,どの情報が自分に合っているのか,どの方法なら自分にも「すぐに」実行できるのか。それをおのずから選び取る力,子育てに関して「おのずから気づき,学ぶことのできる力」が,今何より親に求められています。子育てに必要な知識や技術そのものの習得というよりも,親が「おのずから気づき,学ぶことができる力」を高めていく。それが,このプログラムの目的です。
 親プロ マークはこちら

学習プログラムの特徴

・身近なエピソードをもとにした内容
・子育て段階に応じたプログラム
・楽しく話し,聞いて納得する参加型

学習プログラムの進め方

「ファシリテーター(講師)」の進行により参加者同士が話し合い,学びあいます。うちとける→話し合う→気づく

 

 

 


「学習のすすめ方」の詳細はこちらから

ワークシート(教材)

「親の力」をまなびあう学習プログラム教材 一覧

新規開発教材

有識者からなる懇談会で専門的な知見を踏まえた意見を聴取し,教材を開発しています。
【令和2年度】
No.26(改善)「スマホ!ウチではどうする?~考えてみて,我が家流のつきあい方~」
対象:小学生~高校生及びその親
lplplp
ワークシート (Word975KB)
展開案 (Word703KB)

No.26-2(新規)「スマホ時代の子供たち~身につけたいスマホリテラシー~」
対象:小学生~高校生及びその親
ふふふ
ワークシート (Word8.02MB)
展開案 (Word58KB)

ミニ-2(新規)「デジタル時代の子育て~スマホの使い方みんなどうしてる?~」
対象:0~2歳児の親
drdrdr
ワークシート (Word2.23MB)
展開案 (Word50KB)


【令和元年度】
「みんなどうしてる?~親編・親の生活編・子供の生活編~」を新たに開発しました(令和2年3月)
対象:0~2歳児の親
人数:3~4人
時間:15分程度(目安)
教具:サイコロやカード

 llllyyyyy rrrrrr
展開案 (Word:50KB)
各テーマの質問事例(ファシリテーター用) (Word:23KB)
テーマ一覧 (Word:4.3MB)
カード(親編)A4版 (Word:5.45MB)
カード(親編)L判 (Word:5.45MB)
カード(親の生活編)A4版 (Word:5.83MB)
カード(親の生活編)L判 (Word:5.83MB)
カード(子供の生活編)A4版 (Word:.85MB)
カード(子供の生活編)L判 (Word:5.85MB)
三つの約束 (Word:115KB)

リーフレット

令和2年度版 (PDF:1.17MB)  New !
みんなどうしてる?~親編・親の生活編・子供の生活編~【R1開発教材】 (PDF:1.57MB) New !
中学・高校生向けリーフレット (PDF:1.81MB) New !

あなたならどうする,どう考える?【H28開発教材】 (PDF:707KB)
地域ぐるみで子育て!【H27開発教材】 (PDF:764KB)
おひざにだっこでおはなししましょう (PDF:514KB)
お父さんの子育てトーク! (PDF:296KB)
ケータイ!うちではどうする?! (PDF:305KB)
「仕事」と「子育て」の調和のために (PDF:372KB)
学校向けリーフレット (PDF:1.08MB)
PTA・保護者向けリーフレット (PDF:721KB)
子育て支援者向けリーフレット (PDF:982KB)
幼稚園,保育所,子育て支援センター等向けリーフレット (PDF:748KB)

教材開発に係る懇談会

令和元年度
令和2年度

調査研究

当センターでは,社会教育に携わる職員としての専門性や技術力を向上させるために,職員一人一人が自分の所掌する業務の中からテーマを設定し,日常の職務の遂行を通したOjtによる研究活動を進めています。「親プロ」に関する研究成果を御紹介します。

平成27年度 研究成果報告書はこちらから

研究テーマ
「『親の力』をまなびあう学習プログラム」中学・高校生などの青少年に対応した新規教材について
~多様な場での活用法~
 広島県立生涯学習センター 社会教育主事 里本佳子 要旨  調査研究 資料

平成26年度 研究成果報告書はこちらから

研究テーマ
「『親の力』をまなびあう学習プログラム」ファシリテーターのネットワーク化を図るために
~ファシリテーター及び行政支援の視点から~
 広島県立生涯学習センター 社会教育主事 大下展弘 要旨  調査研究

研究テーマ
地域課題に応じた「親プロ」講座の在り方
~「親プロ」市町オリジナルワークシート(教材)の事例から~
 広島県立生涯学習センター 主査 里本佳子 要旨 調査研究 資料

平成25年度 研究成果報告書はこちらから

研究テーマ
親子で参加する「親プロ」講座の活用
~親子のコミュニケーションを支えるために~
 広島県立生涯学習センター 社会教育主事 一本木実香 論文

研究テーマ
「親プロ」の学校教育への普及のための課題と取組み
~学校での具体的な取組み事例の紹介と分析~
 広島県立生涯学習センター 社会教育主事 竹中英之 論文

平成24年度 研究成果報告書はこちらから

研究テーマ
「『親の力』をまなびあう学習プログラム」を持続可能な取組としていくために
~ファシリテーターの果たす役割を中心に~
 広島県立生涯学習センター 主任 松田愛子 論文 発表資料

研究テーマ
Ictを活用した「『親の力』をまなびあう学習プログラム」ファシリテーターへの活動支援について
 広島県立生涯学習センター 主任 一本木実香 論文

問い合わせ先

「親プロ」の活用方法やファシリテーターの派遣など,プログラムの実施に関することは,「広島県立生涯学習センター」または各市町の「家庭教育担当課」まで,お気軽に御相談ください。
各市町の「家庭教育担当課一覧」

小学生~高校生及びその親

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする