ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

地域課題対応研修支援(訪問型研修)

令和2年度地域課題対応研修支援(訪問型研修)

生涯学習・社会教育関係行政 研修担当者の皆さん
研修企画や人材育成の悩みを抱えていませんか?

広島県立生涯学習センターにご相談ください!
センターの社会教育主事等が訪問し,多様化する地域課題に対応した事業実施に係る市町の研修(人材育成)を総合的に支援します!

 
R2地域課題対応研修支援(訪問型研修)実施要項 (PDFファイル)(261KB)
【別紙様式】相談シート(記入例含む) (Wordファイル)(48KB)
研修プログラム一覧 (PDFファイル)(137KB)
リーフレット (PDFファイル)(2.11MB)

1 趣旨

複雑・多様化する社会や地域の課題に対応した事業実施に係る取組の充実に向けて,市町の社会教育主事,研修担当職員等と連携・協働し,市町が実施する研修(人材育成)の企画・運営を総合的に支援します。

2 主催

広島県教育委員会(広島県立生涯学習センター)

3 ねらい

(1)市町の社会教育主事,研修担当職員等の指導力・コーディネート力の向上

(2)市町生涯学習振興・社会教育関係職員等(社会教育委員,地域ボランティア・コーディネーターを含む)の資質・能力の向上

4 対象の研修

(1)市町生涯学習振興・社会教育関係職員等(※)を対象とした研修
 ※生涯学習・社会教育担当課職員,公民館・公民館類似施設(コミュニティセンター等)職員
 ※上記以外で,地域づくりや啓発事業・講座等の企画運営を担当する職員
 (例)地域リーダーの育成やまちづくりワークショップを担当する地域政策課職員,子育て講座や高齢者対象の講座を担当する福祉課職員,地域おこし協力隊等
(2) 社会教育委員を対象とした研修
(3)地域ボランティア・コーディネーターを対象とした研修

5 支援の内容

(1)市町が実施する関係職員等研修の企画・運営に係る支援・相談対応 

 ア 研修プログラムの企画に係る指導・助言
(研修のねらい(向上させたい力),解決したい課題,テーマ,内容,方法,講師等)
 イ 研修コンテンツの提供
 ウ 研修当日の指導・助言(講師,運営支援)
 エ その他,研修の企画・運営に係る必要な支援

(2)広島版「学びから始まる地域づくりプロジェクト」モデル市町の事業実施に係る支援(別掲)

6 基本的な流れ 

(1)問合せ
 相談したい内容を電話等により簡単に教えてください。担当者から折り返し連絡します。
(2) 「相談シート」の提出
 別紙様式「相談シート」に必要事項を記載し,研修実施希望日の2か月前までには提出してください。
(3) 研修企画支援
 電話・メール・面談等により,相談内容をヒアリングし,研修プログラムの企画に係るアドバイスや情報提供等を行います。
(4) 研修コンテンツの提供
 市町の職員(社会教育主事等)が当日の講師等を担当する場合,当センター開発の研修コンテンツデータ(読み原稿入りのパワーポイントや演習ワークシート等)を提供することができます。(課題・実態に応じてアレンジ可)
(5) 当日運営支援
 
必要に応じて,県立生涯学習センター職員(社会教育主事等)が訪問し,研修当日の講師,コーディネーター等を務めます。
 ※県が研修を主催したり代行運営したりするものではないことに御留意ください。
(6) アフターフォロー
 「振り返りアンケート」の分析等をもとに,次回以降の改善・発展,市町の主体的な研修実施体制の構築に向けて支援を継続します。

7 その他

広島県立生涯学習センター職員の訪問等に係る費用は全て県が負担します。

 研修支援等の様子

令和元年度の報告はこちらから 

過去の報告はこちらから

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする