このページの本文へ
ページの先頭です。

東部建設事務所 三原支所

野間川ダム

主な業務内容

管内(三原市・尾道市・世羅町)における公共土木施設の調査,設計,工事,管理に関すること。
※建築・住宅・宅地開発等に関することは,三原市,尾道市は各市に,世羅町は広島県東部建設事務所(建築課)にお尋ねください。


【新型コロナウイルス感染防止のため,来庁の皆様へのお願い】
広島県の「新型コロナウイルス感染拡大防止集中対策」は10月14日をもって終了しましたが,今後の感染の再拡大を防止する観点から,基本的な感染防止対策を継続していきます。

つきましては,引き続きできる限り事務所への来庁を控えていただき,電話,郵便等による方法で御対応いただきますようお願いします。
やむを得ず事務所へ来庁される場合,マスク着用・検温・アルコールによる手指消毒への御協力をお願いします。
【検温実施場所及び実施方法】
1.事務所本館正面入口
2.非接触型体温計による検温
次の方は,事務所への入庁を控えてください。
・37.5度以上の熱がある ・風邪の症状がある
・倦怠感(強いだるさ)がある ・呼吸が困難である(息苦しい)
来庁者の皆様には,大変御迷惑をおかけしますが,御協力をお願いします。

事務所案内

案内

各課担当ページ

災害復旧情報

 支所管内において道路の通行規制を実施している場所があります。
 道路状況の確認については,「ひろしま道路ナビ」を参考にしてください。
 また,その他の防災情報につきましては,「広島防災Web」をご確認ください。

整備計画

「社会資本未来プラン」は,本県が目指す県土の将来像を実現するための社会資本分野のマネジメントを定めた基本計画です。
平成23年3月に策定(平成28年3月改定)した「社会資本未来プラン」が終期を迎えたことから,これまでの取組の成果や課題,社会情勢の変化を踏まえるとともに,本県の総合計画である「安心▹誇り▹挑戦 ひろしまビジョン」が目指す姿の実現を支えるため,今後10年間の社会資本分野の基本方針として,新たな「社会資本未来プラン」を令和3年3月に策定しました。
社会資本未来プラン(2021改訂)

 

主な公共土木施設などの紹介

主要事業の紹介

■管内主要事業の紹介
令和3年度管内行政概要(本編) (PDFファイル)(6.04MB)
令和3年度管内行政概要(参考:資料編) (PDFファイル)(586KB)
■プレジャーボート係留保管の適正化推進について

現場見学会・事業PR

過去掲載情報

安全・安心

 

お知らせ