このページの本文へ
ページの先頭です。

社会資本未来プラン(令和3年3月策定)

印刷用ページを表示する掲載日2021年4月19日

要旨

 「社会資本未来プラン」は,本県が目指す県土の将来像を実現するための社会資本分野のマネジメントを定めた基本計画です。 
 平成23年3月に策定(平成28年3月改定)した「社会資本未来プラン」が終期を迎えることから,これまでの取組の成果や課題,社会情勢の変化を踏まえるとともに,本県の総合計画である「安心▹誇り▹挑戦 ひろしまビジョン」が目指す姿の実現を支えるため,今後10年間の社会資本分野の基本方針として,新たな「社会資本未来プラン」を令和3年3月に策定しました。

計画期間

令和3年度~令和12年度(10年間)

社会資本未来プラン 概要版

社会資本未来プラン 本編

社会資本未来プラン 関連計画

その他

 「社会資本未来プラン」の策定にあたっては,県民意見募集(パブリックコメント)を実施し,多数の御意見をお寄せいただきました。御協力いただき,ありがとうございました。
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする