このページの本文へ
ページの先頭です。

管内主要事業の紹介

印刷用ページを表示する掲載日2019年5月20日

 一般国道184号 道路改良事業 (工務第一課)

 一般国道184号は,山陰・県北部地域と尾道市を結び,広域連携強化,物流効率化に寄与する重要な路線であり,尾道市内においては,山陽自動車道尾道ICやJR新尾道駅などへのアクセス道路となる路線です。
 当整備区間においては,尾道市中心部と市北部地域間の自動車交通需要の増大や平原土地区画整理事業等の開発により,交通渋滞が発生しています。
 このため,交通の円滑化や,山陽自動車道尾道IC等へのアクセス向上,災害時の緊急輸送路確保等のため,整備を促進します。

〇一般国道184号 道路改良事業 (PDFファイル)(534KB)

一般国道317号 道路改良事業 (工務第一課)

 一般国道317号の尾道市因島中庄町西浦から尾道市因島中庄天神間は,島内を縦断し瀬戸内しまなみ海道因島北IC及び因島南ICへアクセスする重要な路線ですが,幅員狭小・線形不良区間があり,円滑な交通が困難な状況にあります。
 青影バイパスは幅員狭小・線形不良区間にバイパス道路を整備し,島内の交通の円滑化を図ることで,瀬戸内しまなみ海道因島北IC及び因島南ICへアクセス向上及び観光振興を目的としてバイパスを整備します。

〇一般国道317号 道路改良事業 (PDFファイル)(528KB)
〇(仮称)新青影トンネル工事パンプレット (PDFファイル)(3.44MB)

一般国道432号 道路改良事業 (工務第一課)

 一般国道432号は,広島県竹原市を起点とし,東広島市,三原市,庄原市等を経由して島根県松江市を結ぶ路線であり,第一次緊急輸送道路として位置づけられている主要な幹線道路です。また,当該区間は,尾道松江線・世羅インターチェンジから広島空港へのアクセス道路として早期整備が期待されています。
 当該区間の現道は狭隘であるうえ線形が悪いため,バイパス整備を行い,一般車両への交通の利便性を向上させるとともに,現道の自転車及び歩行者の安全性の確保を図ります。

〇一般国道432号 道路改良事業 (PDFファイル)(355KB)

一般県道三原本郷線(高坂町~本郷工区) 道路改良事業 (工務第二課)

 (一)三原本郷線は,合併した三原市中心部と旧本郷町を結び両地域の連携を強化する極めて重要な路線であるとともに,混雑が著しい国道2号の渋滞緩和に資する道路としても,早期整備が期待されています。また,三原市高坂町(本郷久井線交差点)から本郷町(下徳良本郷線交差点)までの約1.9kmの間は,本郷工業団地(造成中)への唯一のアクセス道路であることから,本路線の重要性は更に高まっています。
 現在,約1.2km区間については,企業局(土地整備課)において,令和2年度の本郷地区土地造成事業の1期分完成に合わせて,事業を推進しており,残る約0.7km区間についても,造成事業のスケジュールに合わせて,令和2年度の完成を目指し事業を推進していきます。

〇一般県道三原本郷線(高坂町~本郷工区)道路改良事業 (PDFファイル)(275KB)

二級河川沼田川水系 河川激甚災害対策特別緊急事業 (災害関連緊急対策チーム)

 平成30年7月豪雨により,沼田川流域では甚大な浸水被害が発生しました。このため,河川激甚災害対策特別緊急事業により,築堤,河道掘削等を実施し,早期に浸水被害の解消を図ります。

〇二級河川沼田川水系 河川激甚災害対策特別緊急事業 (PDFファイル)(237KB)
〇ゴム堰について (PDFファイル)(345KB)

尾道糸崎港 港湾整備事業(貝野,松浜地区) (工務第二課)

 三原市貝野地区において,機械類等の内貿貨物を取扱う公共ふ頭及び三原市域における住工混在の解消を図るための用地を整備するとともに,機織地区の事業促進のため,港湾事業で発生する浚渫土砂の受け入れを行い,埋立地の造成を行います。また,港湾内の円滑な交通を確保するために,臨港道路の充実を図ります。
 三原市松浜地区においては,完成した公共ふ頭背後の港湾関連用地の活用を進めるとともに,水産関連業用の小型船だまり施設を整備します。また,背後地域の防災拠点を形成するための緑地や多くの人々が訪れ賑わいある交流空間を創出するための交流厚生用地を整備するとともに,尾道糸崎地域の放置艇を収容するプレジャーボート保管施設を整備します。

〇尾道糸崎港 港湾整備事業(貝野地区・松浜地区) (PDFファイル)(297KB)

尾道糸崎港 港湾整備事業(山波地区) (工務第二課)

 広島県は,豊かな自然と水産資源に恵まれた瀬戸内海という静穏な水域に面しており,プレジャーボートを活用した海洋性レクリエーションが非常に活発な地域にもかかわらず,係留保管施設が不足していること等により,その多くが放置艇となっています。
 こうした放置艇は,航路障害,災害の助長,沈船・廃船からの油流出等の様々な問題を発生させる原因となることから,尾道糸崎港山波地区において,プレジャーボートと漁船の利用調整を行うとともに,新たに小型船だまりを整備し,放置艇の効率的・効果的な収容を図ります。

〇尾道糸崎港 港湾整備事業(山波地区) (PDFファイル)(1.8MB)

尾道大橋 橋梁補修 (維持課)

 広島県では,尾道大橋の長寿命化を図るため,予防保全型の維持管理を実施していくことで,地域の重要な道路ネットワークである尾道大橋の安全・信頼性を引き続き確保していきます。

〇尾道大橋 橋梁補修工事(資料1) (PDFファイル)(256KB)
〇尾道大橋 橋梁補修事業(資料2)(PDFファイル)(2.47MB)

沼田川河川内の樹木伐採 (維持課)

 沼田川の河川内に多く繁茂している樹木は,洪水時,流水の阻害要因となり,治水上,管理上の支障となる場合があることから,対策として伐採を適宜実施しております。

〇沼田川河川内の樹木伐採 (PDFファイル)(2.81MB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする