このページの本文へ
ページの先頭です。

産業廃棄物処理業に係る許可申請及び届出等

印刷用ページを表示する掲載日2020年6月15日

  

 産業廃棄物処理業に係る許可申請及び届出,そのほかの手続きに関する案内ページです。

 ※市町合併に伴う許可の取扱いについては,こちらをご覧ください。

● もくじ

● 産業廃棄物処理業に係る許可申請

(重要)日本産業廃棄物処理振興センターの講習会中止に伴う措置について(令和2年5月22日)

 現在,日本産業廃棄物処理振興センターが行う講習会が,新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策により中止になっています。また,同センターにおいて,オンライン講義と会場試験を組み合わせた暫定的な講習会が実施される予定とされております。(参考:日本産業廃棄物処理振興センター
 産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物処理業の許可申請に添付する講習会の修了証の提出については,当面の間,次のとおりの対応とします。

更新許可申請
●暫定的な講習会を受講した場合
・暫定的な講習会の修了証は,従来の講習会の修了証と同様の扱いとし,申請書を受理し,更新許可の審査を行います。
●暫定的な講習会を受講していない場合
・暫定的な講習会が開始後も,更新許可申請を予定する全ての事業者が直ちに受講できるとは限らないことから,当面の間は引き続き,
 新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策により修了証の写しが添付できない場合は,下記申立書を提出いただくことで,申請書を受理します。
・講習会再開後,修了証の写しを提出いただいた後,更新許可の審査を行います。
(いずれの場合も,申請書が受理された場合は,廃棄物処理法第14条第3項及び第14条の4第3項の規定により,許可・不許可の処分が行われるまで従前の許可は有効となります。)

申立書(参考様式) (Wordファイル)(18KB)

新規許可申請
●暫定的な講習会を受講した場合
・暫定的な講習会の修了証は,従来の講習会の修了証と同様の扱いとし,申請書を受理し,新規許可の審査を行います。
●暫定的な講習会を受講していない場合
・これまでの取扱いと変更ありません。(講習会の修了証が添付されていない申請書は受け付けません。)

(重要)暫定講習会(オンライン講義)の実施について(令和2年6月15日)

 日本産業廃棄物処理振興センターより,オンライン講義による暫定講習会開催について知らせがありました。受付は令和2年6月22日(月)から開始され,申込方法はWebからのみとなります。(郵送による受付は行われません。)
 詳しくは日本産業廃棄物処理振興センターHP(外部リンク)からご確認ください。

1 手続き案内

 ○ 産業廃棄物又は特別管理収集運搬業(積替え・保管は含まない)に係る許可申請の手続きを案内します。
 ※更新許可申請は,おおむね許可の有効期限の日の2か月前から受付をしています(有効期限の日の2か月前以前に更新許可
 申請が行われた場合は,更新の許可処分をした日を次の有効期間の起算日とするため,従来の許可の有効期限が短くなります

※ 産業廃棄物・特別管理産業廃棄物収集運搬業許可申請の手引き(PDFファイル)(167KB)

 ○ 次の許可申請については,事前に申請窓口で説明を受けてください。

  • 産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管を含む)
  • 特別管理産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管を含む)
  • 産業廃棄物処分業
  • 特別管理産業廃棄物処分業
  • ※ 申請窓口

 ○ 申請手数料の納入方法は,平成26年11月からは県庁及び厚生環境事務所受付分共に「現金納付」となっております。

__広島県収入証紙を廃止しました
__手数料の徴収方法の見直しについて

2 申請必要書類

 産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管は含まない)に係る許可申請に当たっては,それぞれ次の書類を作成して申請窓口に提出してください。

 ※ 申請窓口

● 産業廃棄物処理業に係る変更届出等

1 手続き案内 

 産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管は含まない)に係る変更又は廃止届出の手続きを案内します。

2 届出必要書類

 産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物収集運搬業(積替え・保管は含まない)に係る変更又は廃止届出に当たっては,それぞれ次の書類を作成して申請窓口に提出してください。

※ 2部提出する必要があります。
 (内1部は,受理後返却しますので,郵送で提出される場合は,返信用封筒(切手貼付)を同封してください。)

届出様式
書類名称 様式ダウンロード
Word PDF
産業廃棄物収集運搬業に係る変更又は廃止届出(様式第11号)

Word (46KB)

記載例 (50KB)

PDF (71KB)

記載例 (103KB)

特別管理産業廃棄物収集運搬業に係る変更又は廃止届出(様式第17号)

Word (47KB)

記載例 (49KB)

PDF (74KB)

記載例 (106KB)

 

添付書類様式

書類名称 様式ダウンロード
Word PDF
【車両を追加する場合】
運搬車両の写真(様式第六号の二(第6面))

Word (34KB)

記載例 (35KB)

PDF (49KB)

記載例 (70KB)

【役員,株主,政令使用人,法定代理人の新任がある場合】
誓約書(様式第六号の二(第10面))

Word (40KB)

記載例 (41KB)

PDF (90KB)

記載例 (110KB)

※ 届出窓口

● 許可証書換え・再交付申請

1 申請書類

 産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物所理業に係る許可証書換え・再交付申請は,それぞれ次の様式に必要事項を記載して申請してください。

※ 1部提出してください。
 (書換え・再交付後の許可証の郵送を希望する場合は,返信用封筒(460円分の切手貼付)を合わせて提出してください。)

申請様式
書類名称 様式ダウンロード
Word PDF
産業廃棄物処理業許可証書換え・再交付申請書

Word (36KB)

記載例 (37KB)

PDF (58KB)

記載例 (73KB)

特別管理産業廃棄物処理業許可証書換え・再交付申請書

Word (35KB)

記載例 (36KB)

PDF (59KB)

記載例 (76KB)

※ 申請窓口

2 添付書類

○ 許可証を汚損した場合は,当該許可証

○ 許可証を紛失した場合は,紛失の理由書

● 登録車両の証明

 産業廃棄物又は特別管理産業廃棄物収集運搬業に係る登録車両の証明が必要な場合は,次の様式に必要事項を記載して,持参してください(郵送不可)。

 ※ 2部提出する必要があります。

 ※ 申請窓口

 【申請窓口が厚生環境事務所の場合】
 証明願 [Word(16KB) PDF(61KB)] 記載例 [Word(27KB) PDF(79KB)]

 【申請窓口が県庁産業廃棄物対策課の場合】
 証明願 [Word(16KB) PDF(62KB)] 記載例 [Word(21KB) PDF(77KB)]

 証明には,手数料(700円)が必要です。手数料の納入方法は,平成26年11月からは県庁及び厚生環境事務所受付分共に「現金納付」となっております。

__広島県収入証紙を廃止しました
__手数料の徴収方法の見直しについて

 ※平成31年4月から,厚生環境事務所に申請する場合の様式を追加しました。事務所が窓口の場合,内容を証明するのは各厚生環境事務所長になります。(手続きの方法は変わりません。)

● 欠格要件等に係る届出

 産業廃棄物または特別管理産業廃棄物所理業者は,欠格要件等に該当した場合は,2週間以内に県知事に届け出なければなりません。

※ 2部提出する必要があります。
 (内1部は,受理後返却しますので,郵送で提出される場合は,返信用封筒(切手貼付)を同封してください。)

※ 申請窓口

● 優良産廃処理業者認定制度

● 産業廃棄物処理施設に係る設置許可申請

事前に申請窓口で説明を受けてください。

 ※ 申請窓口


廃棄物処理法第4条第2項の規定に基づく広島県の措置の一環として,産業廃棄物処理施設の設置等に伴う紛争の予防と調整を図るため,許可申請前の手続きについて,定めています。

産業廃棄物処理施設の設置に係る地元調整に関する要綱 (PDFファイル)(253KB)

● 多量排出事業者の処理計画などの提出

● 広島県外からの広島県内への産業廃棄物の搬入手続き

廃棄物・リサイクルのトップページへ

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする