このページの本文へ
ページの先頭です。

農業技術センター

主な業務内容

広島県農業の発展を目指し,技術開発を続けています。
対象作物;野菜・花き・普通作物(稲・麦・大豆)・果樹

お知らせ

・新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため,農業技術センターではしばらくの間,視察見学受付を休止することといたしました。皆様にはご迷惑をおかけいたしますが,ご理解を賜りますよう,よろしくお願い申し上げます。

新型コロナウイルス感染症対策で休校中のこどもたちへ,学びの小ネタを掲載したページ「農業技術センターから休校中のこどもたちへ」を作成しました。

メディア掲載

・ レモン新品種「イエローベル」が日本農業新聞に掲載されました(令和2年3月18日)
・ トマト誘引装置に関する成果が日本農業新聞に掲載されました(令和2年2月27日)
・ カンキツ新品種「瑞季」が全国農業新聞に掲載されました(令和元年12月20日)
・ 「アスパラガスL字栽培」が中国新聞に掲載されました(令和元年10月11日)
・ カンキツ新品種「瑞季」が農業共済新聞に掲載されました(令和元年9月11日)
・ カンキツ新品種「瑞季」が日本農業新聞に掲載されました(令和元年8月29日)
・ 「自動調光システム」が農業共済新聞に掲載されました(令和元年8月28日)
・ 「アスパラガスL字栽培」が広島ホームテレビみみよりライブ5upで紹介放送されました(令和元年8月23日)
・ 「アスパラガスL字栽培」が日本農業新聞に掲載されました(令和元年8月23日)
・ 「自動調光システム」が日本農業新聞に掲載されました(令和元年8月2日)
・ カンキツ新品種「瑞季」が日本農業新聞に掲載されました(令和元年7月3日)

広報・普及

研究成果

農業技術センターについて

ご依頼・ご相談

よみもの

関係機関

◆ 広島県立総合技術研究所

広島県 農林水産局