このページの本文へ
ページの先頭です。

農業技術センターニュース

印刷用ページを表示する掲載日2022年2月17日

最新号No.133(2022年2022年1月発行)

アスパラガス圃場全体「ウインデル」春芽
(ダウンロード)農業技術センターNews No.133 (PDFファイル)(644KB)

【成果情報】
収量が多いアスパラガス品種「ウインデル」(栽培技術研究部)
酒造好適米「広系酒45号」の育成(栽培技術研究部)
制御による昇温抑制で夏季のホウレンソウ栽培が可能に!(栽培技術研究部)
晩生カンキツ新品種「瑞季」の現地実証について(果樹研究部)

【トピックス】
レモンの長期貯蔵を目指した取り組み(果樹研究部)

【コラム】
虫博士の虫のお話 (5)サツマイモネコブセンチュウ

(表紙写真)
アスパラガス品種「ウインデル」(圃場の様子)

 No.132(2021年7月発行)

環境制御ハウスでのトマト栽培ハウスに設置された各種制御装置
(ダウンロード)農業技術センターNews No.132 (PDFファイル)(995KB)

【成果情報】
土壌水分の適正化を実現! 自動灌水指令装置を製品化(栽培技術研究部)
業務用米有望品種「とよめき」と「あきだわら」(栽培技術研究部)
殺虫剤を使わない環境にやさしい病害虫防除 -殺虫から制虫へ-(生産環境研究部)
資材施用による土壌改良と増肥で被災水田の生産力を回復(生産環境研究部)

【研究紹介】
ハウスレモンの実験の取り組み(果樹研究部)
水稲用除草剤試験の取り組み(栽培技術研究部)
ゲノム編集技術の取り組み(栽培技術研究部)

【トピックス】
カンキツ新品種育成で研究者功労者表彰を受賞(果樹研究部))
八朔の母樹 2樹を果樹研究部(安芸津町)へ移植しました!!(果樹研究部)

【コラム】
虫博士の虫のお話 (4)イネの大害虫 トビイロウンカ

(表紙写真)
左:環境制御ハウスでのトマト栽培
右:ハウスに設置された各種制御装置

No.131(2021年1月発行)

本県のイチジク主力品種「蓬莱柿」株枯病により枯死したイチジク樹
(ダウンロード)農業技術センターNews No.131 (PDFファイル)(1.24MB)

【成果情報】
イチジク株枯病抵抗性台木「励広台1号」を品種登録出願しました!(果樹研究部)
酒造好適米「広系酒44号」の育成(栽培技術研究部)
耕盤破砕等による施設内の土壌物理性改善の効果(生産環境研究部)

【研究紹介】
アスパラガスの飛躍的増収の取り組み(栽培技術研究部)
奨励品種決定のための調査試験の取り組み(栽培技術研究部)

【コラム】
虫博士の虫のお話 (3)強敵ミカンキイロアザミウマ

(表紙写真)
左:本県のイチジク主力品種「蓬莱柿」
右:ハウスに設置された各種制御装置

No.130(2020年7月発行)

LED街路灯「美観灯」の系譜に連なる技術開発 露地ギクほ場における防蛾用黄色蛍光灯の実証実験(1999年)LED街路灯「美観灯」の系譜に連なる技術開発 露地アスパラガスほ場における防蛾用黄色LEDランプの実証実験(2015年)虫をよせつけにくいLED街路灯「美観灯」
(ダウンロード)農業技術センターNews No.130 (PDFファイル)(809KB)

【成果情報】
人にやさしく虫もよせつけにくい新しい街路灯(生産環境研究部・果樹研究部)
「石地」主幹形のコンパクトな樹形の維持法(果樹研究部)
ハウス内気温に応じて光環境を適正化する自動調光システム~制御盤のバージョンアップにより効果増大へ~(栽培技術研究部)

【研究紹介】
レモン「イエローベル」の首都圏での市場調査(果樹研究部)
細霧冷房によるトマトの高温障害果発生抑制技術(栽培技術研究部)

【コラム】
虫博士の虫のお話 (2)どこにでもいるオカダンゴムシ

(表紙写真)
左:LED街路灯「美観灯」の系譜に連なる技術開発 露地ギクほ場における防蛾用黄色蛍光灯の実証実験(1999年)
中:LED街路灯「美観灯」の系譜に連なる技術開発 露地アスパラガスほ場における防蛾用黄色LEDランプの実証実験(2015年)
右:虫をよせつけにくいLED街路灯「美観灯」

No.129 (2020年1月発行)

129
(ダウンロード)農業技術センターNews No.129 (PDFファイル)(987KB)

【成果情報】
良食味で種子が少ない晩生カンキツ「瑞季」が品種登録(果樹研究部)
竹チップ混合肥料は葉菜類に利用可能(生産環境研究部)
トマト栽培における誘引装置による省力化技術(栽培技術研究部)
水稲密播疎植栽培での品種・標高別栽植密度の指標を策定(栽培技術研究部)

【コラム】
虫博士の虫のお話 (1)広島県にいる絶滅危惧種ヒョウモンモドキ

【その他】
ユーストマ(トルコギキョウ)審査会が開催されました。

(表紙写真)
密播苗の田植え

バックナンバー

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする