徹底解剖!ひろしまラボ ロゴ
文字サイズ 拡大 標準
[第2弾] 春のPCR検査集中実施

あなたの検査で大切な人の命を守ろう!第2弾、春の集中実施スタート

ひろしまで暮らす |

日差しもあったかくなってきて、いよいよゴールデンウィークも間近!ですが、全国では3度目の緊急事態宣言も発令されるなど、連休を手放しで楽しめる状況ではなくなってしまいました。広島県でも、感染が拡がり続けています。しかし、感染の立ち上がりは、他県と比べると比較的遅く、これは県民の皆さんの、感染防止対策や早めの検査などのご理解とご協力のおかげだと考えています。ありがとうございます。

こうした皆さんのご協力に報いるため、なんとか行動制限を避けたい!と、広島県では様々な手を打っています。最近では4月12日から、県外往来をされた方を対象に、広島市で「春のPCR検査集中実施」を実施しました。さらにこの度、感染の増えている「飲食」「職場」「県外往来」をキーワードに、対象を拡大して「第2弾 春のPCR検査集中実施」をスタートします。

[対策その1] 繁華街集中実施

飲食店従業員に説明するスタッフ

今回、特に、広島市中心部の繁華街の飲食店従業員の方に検査を受けていただくため、県から各飲食店を個別にまわり、検査キットを配布することで、より検査を受けていただきやすい体制を整えます。また、繁華街の飲食店を利用されるお客さんも受検可能です。このえんじ色のジャンパーのスタッフを見かけたら声をかけてキットを貰ってください!

[対策その2] 事業所集中実施

引き続き、職場や県外往来の感染が増えています。企業などの事業所の従業員の方、特に出張や旅行で県外往来をされた方、県内にいても業務上、県外から来られた方と接する機会のある方は積極的に受検をお願いします。第2弾の集中実施では、企業数の多い中区を対象に、2月のトライアルの時と同じように、申し込みのあった事業所へこちらからキットを届け、後日回収を行うことで、より検査を受けていただきやすい体制を整えました。中区以外の企業の方も、開設を延長している広島駅・県庁といった特設ポイントや、PCRセンターで検査できますので積極的にご利用ください。

[対策その3] 県外往来集中実施

福山駅前の臨時PCRセンター

今回も、第1弾に続いて県外往来の方を対象に実施します。しかし、第1弾開始の4月12日以降、福山市の感染が増えているため、特設ポイントとして福山駅を新たに追加。連休に入り帰省して数日間広島市や福山市に滞在する方も、ご利用しやすい広島駅や福山駅の特設ポイントで、ぜひ検査を受けてください。

[対策その4] 連休のイベント・外出は…

これから大型連休に入り、様々なイベントがありますが、人混みはリスクがかなり高まります。いつも以上に、十分すぎるほどの対策をしてくださいね。また、お休み中でも、鼻水やのどの痛みなど、ちょっとしたことでも何か症状がある場合は、外出はやめて積極ガードダイヤルにお電話を!近くの医療機関をご紹介するので、すぐに受診をお願いします!

積極ガードダイヤル イメージ

積極ガードダイヤル せっきょくガードダイヤル

新型コロナウイルス感染症に関する症状や受診方法、不安な事などの相談にお答えする窓口。全日24時間対応。

今、広島県は感染の状況が悪化しています。県も市町と連携しながら、手を打っていきますので、皆さんもどうか、ご家族や周りの大切な人の命を守るためにも積極的に検査を受けてください。ご理解とご協力をお願いします。