このページの本文へ
ページの先頭です。

配置従事者身分証明書の交付を申請するとき(既存配置販売業)

印刷用ページを表示する掲載日2014年11月25日
様式名配置従事者身分証明書交付申請(既存配置販売業)
関連法令等旧 薬事法第33条及び同法施行規則第157条
概要

配置従事者が身分証明書の交付を申請するものです。

対象

既存配置販売業(平成21年5月31日までに配置販売業の許可をお持ちの方)の配置従事者であるもの

受付窓口

健康福祉局薬務課

受付期間

平日(土曜日,日曜日,祝日及び12月29日から翌年1月3日までを除く。)

手数料

7,100円
(※広島県では,平成26年11月より,手数料の納付方法が証紙から現金または納付書による納付へと切り換わりました。詳細は「手数料納付方法」をご覧ください。)

提出書類

配置従事者身分証明書交付申請書

提出枚数1枚
添付書類
  • 写真(申請前6ヶ月以内に撮影した無帽,正面,上三分身,無背景の縦の長さ4センチメートル,横の長さ3センチメートルのもの。)
  • 雇用契約書の写し又は使用関係を証する書類
  • 広島県で許可を受けていない場合は,他の都道府県で受けている許可証(いずれか一つの都道府県のもの)の写し(原本確認)
  • 申請者の住民票
  • 広島県内で配置に従事する場合は,配置従事届
備考
  • 申請の種別の該当する項目に○をし,継続申請に該当する場合は,現在所持している身分証明書の番号を記載する。
  • 「備考」欄に連絡先の電話番号と送付先を記入すること。
Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする