ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

広島県立文書館だより(31~40号)

印刷用ページを表示する掲載日2016年4月6日

 『広島県立文書館だより』は,文書館の広報誌として毎年発行しています。

 文書館だよりでは,広島県の行政文書や県内の古文書に関する情報・記事・寄稿文のほか,新たに収集・公開した資料の紹介,催し物・刊行物のお知らせなどを掲載しています。 PDFマークをクリックするとPDFで閲覧できます(号によってサイズが異なりますので確認して下さい)。

第40号〔平成28年3月〕


東照宮「通り御祭礼」と県立文書館西村 晃(当館職員)
山野村の引揚者たち

広島市公文書館歴史資料専門員
伊藤公一

収蔵文書展によせて 広島県の市町村合併荒木清二(当館職員)
収蔵文書の紹介 収集された資料群長澤 洋(当館職員)
平成26年度に収集した古文書
平成26年度の主なできごと

PDF 第40号PDF(2.15MB)

第39号〔平成27年3月〕

 
広島カープ創設期の株券と関連文書荒木清二(当館職員)
広島県立文書館の角筆文献-発見とその意義-広島女学院大学教授
柚木靖史
収蔵文書展に寄せて 広島藩士 三好家伝来の文書から西村 晃(当館職員)
収蔵文書の紹介 広島県知事・高野源進の書簡安藤福平(当館職員)
被災写真への対処法リーフレット下向井祐子(当館職員)
平成25年度に収集した古文書
平成25年度の主なできごと

PDF 第39号PDF(2.65MB)

第38号〔平成26年3月〕


古文書の中の「公文書」―薄赤色(淡茜色)紙の文書―西向宏介(当館職員)
先人の取り組みに学び活かす 広島県の小水力発電関係文書高崎経済大学教授
西野寿章
収蔵文書の紹介 広島県庁舎の戦災復興に関する文書
文書館・図書館・大学の連携事業―「古典の日」連携事業から―西村 晃(当館職員)
文書館のしごと16 大学などの学外実習下向井祐子(当館職員)
第39回全史料協 全国(東京)大会の開催
平成24年度に収集した古文書
平成24年度の主なできごと

PDF 第38号PDF(4.86MB)

第37号〔平成25年3月〕


中世の宮座関係文書―大宮八幡宮神主堀江家文書から―長澤 洋(当館職員)

広島県重要文化財に指定された広島県深安郡山野村役場文書

広島大学非常勤講師
棚橋久美子
収蔵文書展によせて 瀬戸内海和歌の旅西向宏介(当館職員)
収蔵文書の紹介 広島の戦災復興に関する行政文書について安藤福平
第38回全史料協 全国(広島)大会の開催
平成23年度に収集した古文書
平成23年度の主なできごと

 PDF 第37号PDF(5.45MB)

第36号〔平成24年3月〕

 
県民の寄付で再建された厳島神社大鳥居西村 晃(当館職員)
漢字字体史研究と文書資料―「広」という字体はいつから使用されていたのか―

東北大学大学院
山下真里

文書館の仕事15 災害時の資料レスキュー西村 晃(当館職員)
収蔵文書の紹介 広島県の公用文の左横書き化神原眞一(当館職員)
収蔵文書展によせて 広報資料からみた広島県政の歩み―1970~2000―荒木清二(当館職員)
平成22年度に収集した古文書
平成22年度の主なできごと

PDF 第36号PDF(6.93MB)

第35号〔平成23年3月〕


河川不法占用物件の除却安藤福平(当館職員)
近世尾道を訪れた行商人たち広島大学非常勤講師
森本幾子
収蔵文書展によせて 殿様の領内「廻在」とその文書西村 晃(当館職員)
収蔵文書の紹介 広島県文書逓送実施要領の全部改正 昭和34年(1959)神原眞一(当館職員)
文書館の仕事14 調査研究と研修西向宏介(当館職員)
平成21年度に収集した古文書
平成21年度の主なできごと

PDF 第35号PDF(1.92MB)

第34号〔平成22年1月〕


広島工業港の修築―戦時期の一大プロジェクトと行政文書―荒木清二(当館職員)
『広島勧業年報』のデータベース化広島市立大学教授
富永憲生
廃藩置県直後の県布達類―木活字から活版へ―長澤 洋(当館職員)
広島県のファイリングシステムの原型神原真一(当館職員)
収蔵文書の紹介 江戸時代の「仕切状」とは西向宏介(当館職員)
平成20年度に収集した古文書
広文協から
平成20年度の主なできごと

PDF 第34号PDF(1.53MB)

第33号〔平成21年1月〕


開館20周年を迎えた広島県立文書館石本俊憲(当館館長)
収蔵文書展によせて 商業帳簿の形態について西向宏介(当館職員)
県立文書館20年のあゆみ
文書館の仕事13 文書の補修 その2下向井祐子(当館職員)
他館の紹介 奈良県図書情報館長澤 洋(当館職員)
平成20年度行政文書・古文書保存管理講習会の報告
広文協から

PDF 第33号PDF(869KB)

第32号〔平成20年8月〕


江戸前期の大福帳西向宏介(当館職員)
収蔵文書展「開発の時代 広島県行政文書1955-1975」を見学して

国立歴史民俗博物館教授・総合研究大学院大学教授新谷尚紀

文書館のしごと12 文書の補修 その1下向井祐子(当館職員)
収蔵文書の紹介 安芸郡熊野村・海城家文書-西郷隆盛の最後を伝える手紙-西村 晃(当館職員)
平成19年度にに収集した古文書
第3回中国・四国地区アーカイブズウィーク
資料集「村上家乗 元治元年・慶応元年」の刊行
広文協から
平成19年度の主なできごと

PDF 第32号PDF(1月31日MB)

第31号〔平成20年1月〕


海難事故の記録―第五北川丸沈没遭難事故と行政文書―数野文明(当館職員)
広島県立文書館収蔵文書展「開発の時代―広島県行政文書1955~1975―」によせて
広島西港区(出島)の埋立工事
安藤福平(当館職員)
「ニューカレドニアの日系人」展と平賀家文書写真作家,成安造形大学准教授
津田睦美
平成19年度行政文書・古文書保存管理講習会
広文協から
ほか館の紹介 茨城県立歴史館数野文明(当館職員)
閲覧室から 古文書についてのあれやこれや尾道市 半田堅二

PDF 第31号PDF(1.40MB)

このページに関連する情報

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

おすすめコンテンツ

みなさんの声を聞かせてください

満足度 この記事の内容に満足はできましたか? 
容易度 この記事は容易に見つけられましたか? 

この記事をシェアする