このページの本文へ
ページの先頭です。

『広島県史研究』第6号目次

印刷用ページを表示する掲載日2019年8月6日

第6号(昭和56年3月31日発行)

※()カッコ内は執筆者名

  • 史料調査・序説(桑山浩然)

研究

  • 戦国時代の無縁所について(松井輝昭)

資料紹介

  • 平賀共昌集録「旧記」について(秋山伸隆)
  • 浅野吉長『遺教録』の原本について(頼祺一)

県史の窓

  • 「広島県立文書館」設立に向って(芸備地方史研究会・神辺郷土史研究会・甲奴郡文化財研究会・赤木勇夫・阿川静明・今中保子・太田雅慶・岡崎環・栗栖義典・阪田泰正・下野岩太・末永栄・平井隆夫・深川宗俊)

書評

  • 『広島県史 原始 古代』(重松明久)
  • 『広島県史 近代1』を読む(丹羽邦男)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする