このページの本文へ
ページの先頭です。

『広島県史研究』第5号目次

印刷用ページを表示する掲載日2019年8月6日

第5号(昭和55年3月31日発行)

※()カッコ内は執筆者名

  • 広島県史の完結にむかって(今堀誠二)

研究

  • 「国上使」・「国使節」についての覚書(松井輝昭)
  • 戦後広島県の労働者文化運動(藤原浩修)

資料紹介

  • 「三次分家済美録」について(堀江文人)

県史の窓

  • 全国文書館設立運動の問題と現状(広田暢久)
  • 資料保存運動の方向について(山下優)
  • 資料の保存について(小都勇二)

書評

  • 『広島県史 古代中世資料編II・III』(竹内理三)
  • 『広島県史 近世資料編V』(松尾寿)
  • 『広島県史考古編』(間壁忠彦)

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする