このページの本文へ
ページの先頭です。

『広島県史研究』創刊号目次

印刷用ページを表示する掲載日2019年8月6日

創刊号(昭和51年3月31日発行)

※()カッコ内は執筆者名

  • 創刊にあたって(広島県知事 宮澤弘)
  • 発刊によせて(県史編さん室長 熊田重邦)
  • 県史の窓(石垣重信 永井弥六 林邦昭 平井隆夫)

研究

  • 広島県における近代現代史研究の課題(今堀誠二)
  • 広島県における国立銀行の設立-発起人と株主構成についてのノート-(井上洋)
  • 備後国大田庄の定公事名・別作編成について(角重始)
  • 天保期の豪農と「内密頭書」(藤沢勇)

書評

  • 「広島県史近代現代資料編I」を読んで(内藤正中)

室報

  • 広島県関係資料の調査・収集状況
     ・古代中世資料調査概要
     ・近世史料の収集状況と今後の課題
     ・近代現代資料の収集状況(一)
  • 県史編さんの概要
  • 広島県史顧問・審議会委員・専門員・部会委員・職員名簿

おすすめコンテンツ

この記事をシェアする